スーツは「艶色」 テラコッタやダークピンクを楽しむイタリアンスーツの魅力(上)

2021/10/27
LEON

いま、スーツを目いっぱい楽しむなら、イタリアンな艶色を選んでみてはいかがでしょう。絶妙な色合いがあなたの新しい一面に気づかせてくれるかもしれませんよ。   




とにかくスーツで楽しみたいなら、イタリアンな「艶色」スーツ

イタオヤの着こなしを眺めていると、彼らの色彩感覚の素晴らしさに気づかされることがままあります。イタリアの服が我々の心をとらえてやまない理由にはきっと、そんな高い美意識が深く関係しているのでしょう。

だから「色」で攻めるならまずはイタリアンな「艶色」を!

タリアトーレ

楽なのにサマになる夢のようなスーツ

男性●スーツ13万2000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ニット2万900円/デザインワークス(デザインワークス 銀座)、サングラス9万9825円/マツダ(オブジェ・イースト) 女性●ドレス17万6000円/ミッソーニ(三喜商事)

ジャケットはソフトな着心地の一枚仕立て。パンツはおなか周りも楽チンなドロスト仕様。そして、まさにイタリアンなテラコッタカラーの生地には、ストレッチ素材を3%混紡。と、リラックスして着られる工夫がそこかしこに。

ここまで「楽」を追求したら、いっそ合わせも黒ニット一枚で楽しんじゃいましょう。

次のページ
艶色はテラコッタ、コヨーテブラウン、ダークピンク
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram