刈り上げ抑えたソフトツーブロック 好感度UPの大人髪

LEON

2022/11/18
LEON

ガッツリと刈り上げ!……なイメージが先行しがちなツーブロックですが、大人には大人のスタイルがあります。やんちゃさとは無縁で、好感度爆上がりのソフトツーブロックを、高級理容室「ザ・バーバー」に教えていただきました!




ビジネスシーンはもちろん、女性に対しても清潔感や好感度を保つことは不可欠。髪形を整えることは言うまでもなく大切ですが、刈り上げとのコントラストが強いツーブロックはどうしたってやんちゃな若者のイメージが先行しがち。でも実は、刈り上げ具合を抑えたソフトなツーブロックは、年齢を重ねた大人にも似合いやすいうえ、顔立ちをスッキリと引き立ててくれるのですよ。

そんな、好感度を格段に上げてくれる髪形実例を高級理容室「THE BARBER(ザ・バーバー)」で取材しました。次回のヘアカットにてぜひお試しを!

西村寛幸さん(41歳/飲食業経営)

ほどよいラフさがカッコいい、爽やかな大人ショート

サイドはやや長さを残して刈り上げ、バックは長さのグラデーションをつけながらカットした西村寛幸さんの髪形。刈り上げ部分はトップの毛と自然になじませているため、「いかにもツーブロック」という感じがなく、年齢に合う落ち着いた雰囲気に見せています。

「毛量が多く、硬い毛質でクセもあるので、実はかなりの量を根元からすいています。ただやりすぎると大人っぽさがなくなるので、刈り上げ部分は地肌が見えない程度に長めで調整しています」(担当スタイリスト/渋谷店・金浜大樹さん)

トップや前髪は、長さにメリハリをつけるカットによって自然な立ち上がりや流れを出し、ほどよいラフさも演出。ジェルでツヤを足し、爽やかな雰囲気にほんのりと男の色気もプラスしました。

「お仕事でバーを経営されているので、清潔感がありつつも堅苦しくならないスタイルを意識しました。日本人男性に多い、頭の鉢が張り後頭部も丸みの少ない骨格ですが、毛量の多さを生かして、カットでシルエットを整えています」(金浜さん)

ご本人コメント

「ツーブロックは若者のヘアスタイルという印象がありましたが、お任せしてみたら、すごく自分になじみました。広がりやすかった髪の収まりが良くなり、自分でもセットしやすいので助かっています」