2021/10/19

FURLA フルラのミニショルダーバッグ

考え抜かれたユーザーフレンドリー

立体的なフォルムが印象的なミニショルダー。ジップをあえてセンターからずらして配して内部へアクセスしやすく工夫したり、内側にもジップポケットをつけるなど(※右のブラウンのみ)、使い勝手にも配慮されている。ウィメンズ展開商品だが、男性が持っても違和感なし。左:縦12×横17×マチ6.5cm。2万7500円、右:縦14.5×横21×マチ9cm。4万9500円 (フルラ ジャパン)

SERAPIAN セラピアンのワンショルダーバッグ

ラフに使っても美しさが衰えない独自レザー

美しい光沢とともにキズや水気に強い堅牢(けんろう)さも備えた「エヴォルツィオーネ」のワンショルダーバッグ。グラフィカルな切り替えがミラノブランドらしい洗練を添えている。ジップは向かって右側が大きく開くようになっていて、斜めがけしたままでも中身を取り出しやすい設計に。縦31×横16×マチ7cm。11万2200円(リシュモンジャパン セラピアン)

※表示価格は税込みです。

撮影=若林武志 西山 航〈本誌〉 スタイリング=武内雅英(CODE) ヘアメイク=古川 純 文=吉田 巌(十万馬力)、小曽根広光 撮影協力=THE GATE HOTEL 両国 by HULIC

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]

=この項おわり


SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE