パワーポイントは第一印象! 差をつける2つのポイント

パワーポイントの資料作成に苦労していませんか? 伝えたいことが一目で伝わる資料を作るにはどうすればいいのでしょうか。シリーズ「いまいちパワポ改造計画」ではツイッターで7万人以上のフォロワーを集めている『パワポ芸人』ことトヨマネさんの監修のもと、架空のIT系会社員「今市くん」と「池照さん」の対話形式で資料作成のコツをお伝えします。

<登場人物>

今市(いまいち)くん
某IT企業で働く社会人3年目。やる気と元気には自信があるが、資料作成には苦手意識がある。


池照(いけてる)さん
今市くんと同じ部署の先輩。わかりやすい資料に定評があり、部署内でも一目置かれている。

水曜日の朝。資料作成が苦手な今市くん、今日はいつもより元気そうです。

今市 ここはこうして……っと! うん、うん、いい感じだな。
池照 今市くん、おはよう。どうしたの? きょうは何だかご機嫌じゃない。
今市 池照さん! おはようございます。最近、何だか資料作成が得意になってきた気がしてるんですよ。来週の新入社員向けの会社説明会も、池照さんのおかげで乗り切れそうです。
池照 それはよかった! やっぱり、資料作成スキルの向上には実際に作るのが一番いいからね。どんどん実務に生かしてくれているようで何より。
今市 ほんとですよね。池照さんの教えを守って、ちゃんとフォントをMeiryoUIにそろえて、色も削って……見てください! こんな感じです。

池照 な、なるほど……確かにフォントはそろってるし、色もグレー基調でシンプルだね。
今市 そうですよね! 自分でも社員の年代や業種の構成、取引先をわかりやすくまとめられたと思っています。池照さんのおかげです!
池照 う、うん……ありがとう。でも、もうちょっと良くなるかな。ちょっと貸してくれる? 例えば私だったら、このスライドはこうするかな。

今市 これは……全然違うじゃないですか!! 僕のスライドに比べて、スッと頭に入ってくる感じがしますね。あんなスライドで満足していたのが恥ずかしくなってきた……。

大半の人はサラッとしか見ない

池照 今市くんのも全くダメってわけじゃないから、自信持って! 資料作成はインプットとアウトプットの繰り返しが大事。さて、きょうのポイントはこの2つよ。

今市 「区切り」と「ストーリー」ですか。
池照 そう。まずは区切りね。今市くん、突然だけど合コンは好き?
今市 ごっ、ご、ご、合コンですか!? まあ、呼ばれたら行きますけど得意ではないですね……合コンと資料に何か関係があるんですか?

次のページ
スライドは「仕切りで区切られたお弁当」
ビジネス書などの書評を紹介
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら