カネボウの群青色マスカラ 男性の眉・ひげにもイイ!

カネボウが主力ブランド「KANEBO」から2021年8月に発売した眉マスカラ「クリアアイブロウフィクサー」が好調だ。21年12月の売り上げは販売計画に対して1.3倍となった。透明感のある青いマスカラが眉につやを与える。女性の眉に加えて男性の眉、ひげにも使うことができる。

毛の流れに沿ってとかすように塗ると、毛の流れが整い、眉にぬれたようなつやが出る。眉にメークをしてもマスクからもれる蒸気によってメークが崩れてしまうという悩みを持つ人が多いという。蒸気や摩擦、皮脂にも強い設計でコロナ下のニーズに応えつつ、女性に比べて皮脂の多い男性の肌にも対応する。「帰宅時に朝と変わらずきれいに整っていてよかった」など、仕上がりの持続を評価する声が多い。

同ブランドは使用者を性別で区分しないジェンダーインクルーシブ設計を重視する。色が付くような化粧品には手が出しづらいという男性でも気軽に購入できるものを開発するため、ひげにも使用できるアイテムを考えたという。

男女ともに使える製品によって、ブランド愛用者の拡大を狙っており、購入者の4割を10~30代が占めている。販売価格は3300円。

[日経MJ 2021年1月26日付]

「イイネ!」記事一覧