MONO TRENDY

デジモノNAVI

消える画像がメッセージ 人気爆発中の次世代SNS

2014/1/26

十代の若者の間で、今最も注目を集めているSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)が「スナップチャット」だ(図1)。これは、画像でメッセージを送るサービスで、目の前の光景や自分自身をスマートフォンで撮影。専用アプリで手軽に絵やキャプションを付けて、相手に送る。スナップチャットの特徴は、そうして送った画像が相手の手元では最長でも10秒しか表示されない点。その後は、自動的にデータが消える。ここが若いユーザーの心をつかみ、他愛のないメッセージを気軽に送れるサービスとして、利用が伸びている。ちょっとした瞬間に湧き起こる思いを簡単に伝えられるところが人気の秘密のようだ。

図1 スナップチャットは、ユーザー同士が画像をメッセージ代わりにやり取りするSNS。表示時間が限られている点が最大の特徴。即時性が瞬間芸のような楽しみ方につながり、若者の間で受けている

実際、スナップチャットは、すでに人気の「フェイスブック」「ツイッター」といったSNSを追撃する第二勢力として急成長中。今や毎日4億件のメッセージが送信されるほど、多くの熱心なユーザーを集めている。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
PayPay100億円還元策の舞台裏 景表法の限界に挑戦
日経クロストレンド
「筒がない」高級ドライヤー好調 プロの不満も解決
日経クロストレンド
ファミマ新決済の全貌 したたかなキャッシュレス戦
日経クロストレンド
勢い止まらぬカシオG-SHOCK 目標は年1200万個
ALL CHANNEL