MONO TRENDY

デジモノNAVI

PCの遅い・重いを解消 すぐ使える5つの無料ソフト

2012/5/18

[左上]図5 スタートメニューから起動すると表示されるメイン画面。パソコンを快適に利用するために必須のメンテナンス作業を一括で実行する「1-クリックメンテナンス」タブを選び(図中の〔1〕)、作業内容を確認し(同〔2〕)、「問題点をスキャン」をクリック(同〔3〕) [左下]図6 スキャンは数分で終了する。問題点を表示してくれるので、最後に「問題点を修復」をクリック。あっという間に処理が完了する [右]図7 「モジュール」タブをクリック(図中の〔1〕)。「クリーンアップ&修復」を選ぶと(同〔2〕)、HDD内の不要ファイル削除からレジストリ内の不要ファイル削除まで、作業を個別に実行できる(同〔3〕)
[左]図8 クリーニング前には自動的にバックアップが行われ、不具合が起きたら元の状態に戻せる。メイン画面から「メニュー」(図中の〔1〕)、「復元センター」(同〔2〕)とクリック [右]図9 「変更を元に戻す」タブから(図中の〔1〕)、バックアップの日付を選んで(同〔2〕)、「復元」をクリック(同〔3〕)。選択した日付の状態に戻る

クリーニングを行うと、Windows(ウィンドウズ)OSの動作速度の低下や、不安定になることを防ぐ効果がある。月に一度を目安に実行するといいだろう。

■ソフトの削除後に一切のゴミを残さない

次にお薦めしたいのが、アンインストールソフトだ。ソフトは通常、ウィンドウズのコントロールパネルからアンインストールを行うが、正しい方法で処理しても、削除しきれなかったゴミがHDDに残ることがある(図10)。「レボ・アンインストーラー」を使えば、痕跡を残さずに完全にソフトを削除できる(図11)。

図10 コントロールパネルからソフトを削除しても、すべてのファイルや設定が削除されずに、ゴミが残ってしまうことがある
図11 サイトを下までスクロールし、無料版の「DOWNLOAD」をクリック(図中の〔1〕)。入手したファイルをダブルクリックしてインストール。言語を選ぶ画面では、「Japanese」が選ばれていることを確認して(同〔2〕)、「OK」をクリック

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
大手ジムが「有料オンラインレッスン」に注力する理
日経クロストレンド
アップル、4年半越し悲願 腕時計「常時点灯」の真意
日経クロストレンド
ANAも参入 「5G+分身ロボット」でビジネス変革
日経クロストレンド
花王が洗顔シートで王者を逆転 敵の弱点を徹底訴求
ALL CHANNEL