仕事の悩みの答えが見つかる本、10冊

悩みがあるときこそ、「人生を変える本」との出合いどき。作家の津村記久子さん、キャリアカウンセラーの藤井佐和子さん、僧侶の青江覚峰さんが働く女性の悩みに「効く」本を厳選しました。 今回は仕事の悩みに効く10冊を紹介します。思い悩む前に手に取って、前向きに過ごすパワーをもらおう。

悩みや迷いの解決策は1冊の本の中にある

働く女性はいつだって、悩みや迷いが尽きないもの。そこで今回は、本を人生の糧にしてきた3人に、悩み解決に役立つ本を推薦してもらった。

自伝や手記を中心に選んでくれたのは、作家の津村記久子さん。「苦境を乗り越えながら成功を収める話は、自分の人生を好転させるシナリオになります」。津村さん自身、小説家になろうと決めたとき、ジェイムズ・エルロイの自伝『わが母なる暗黒』から絶大なパワーを得たという。

キャリアカウンセラーの藤井佐和子さんは、女性のキャリア構築に役立つ本を数多く紹介。「本は学びの宝庫。自分に合う本を何度も読み直すことで、前向きな視点を授けてくれます」

「本は人生の師」と話すのは、僧侶として人々に生き方を説く青江覚峰さんだ。「本には読む人の可能性を引き出す力があります。真摯しん しな心で本に向き合い、悩みや迷いの解決策を見いだしてください」

【仕事のモヤモヤに効く本】

職場で居心地の悪さを感じたら→ 1~5
チームをうまくまとめたいなら→ 6~8
仕事で煮詰まったときに→ 9、10

1 頭と心をスッキリ整理

『脳と気持ちの整理術』 築山 節 著 NHK出版/735円

脳神経外科医である著者が、マイナス思考に陥った頭と心を整理するための具体的な方法を伝授。「落ち込んだり人間関係に悩んだりしているとき、この本を読みながら事実と憶測を分けて考えてみると、対処法が見えてきます」(藤井さん)

2 負の感情をラクに手放す

『もう、怒らない』 小池龍之介 著 幻冬舎/480円

日々穏やかに暮らすための心の整え方や、迷いをなくすための方法が書かれた本。「仏道では、負の感情はすべて“怒り”と捉えます。怒ると心は乱れ、能力を発揮できず、負の感情は他人にも伝染します。この本でマイナスの感情を手放して」(青江さん)

注目記事