風情たっぷり 絶品スイーツで味わう秋の京都

★☆☆ 仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門「栗のテリーヌ」

1つ星を獲得した仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門の「栗のテリーヌ」

<特徴>たっぷりの栗と、伝統ある讃岐和三盆糖をつかったケーキ。栗は量が多いだけではなく、実は産地等が異なる3種類を取り混ぜて使っている。食べ進めるうちに風味や食感が微妙に違う、それぞれの栗の味わいが口の中に広がっていく。単一種だけの栗のお菓子とは一線を画す、奥行きのある重厚な食べ応えだ。つくだ煮販売店から転身し、独学で洋菓子作りを工夫したという同店。見た目はオーソドックスだが、味の面ではその独特の感性がキラリと異彩を放っている。

<感想>「和三盆の上品な甘みと、栗のふっくらとした風味の相性が抜群だ」(下井美奈子さん)、「栗そのものを食べているようなぜいたく感があふれる。食べたことがない人へのサプライズおみやげとしておすすめだ」(下園昌江さん)

<価格>3980円(取り寄せ可)

<店舗>京都本店=京都府福知山市内記44-18(電話0773-24-2043、取り寄せは0120-535-400)午前9時~午後7時(1月1日のみ休み)

同店が過去に星を獲得したスイーツ一覧