N
WOMAN SMART
3つ星スイーツ

リキュールの香りふんわり オトナの「サヴァラン」

2011/5/12

3つ星スイーツ

フランス生まれのサヴァラン。フルーツやクリームとの相性もバッチリ

フランスで生まれた大人の焼き菓子「サヴァラン」。生地にフォークを刺すと、じわっとリキュールシロップがあふれ出す。飾り付けられたフルーツやクリームと一緒に口に運べば、お酒の芳醇(ほうじゅん)な香りと甘み、酸味が一体となったハーモニーを楽しめる。「今週の3つ星スイーツ」では、そんなぜいたくスイーツのサヴァランを特集する。

スイーツの専門家らで構成する「日経スイーツ選定委員会」が審査を担当した。これまでと同様、専門家が厳選した東京近郊で購入できる10商品を食べ比べた。サヴァランは店舗によっては「ババ」という名称のものもある。その違いは、ババはレーズンが入ってコルクの形をしており、サヴァランはレーズンなしの生地を丸く焼いてクリームなどを使用している。ただ、店舗によって製法や材料は異なり、その境界は薄まっているようだ。

今回はアルコールの強いパンチの効いた商品や、多彩なフルーツを使った商品など、バラエティーに富んだラインアップとなった。最終的にはフルーツをうまく使った商品に評価が集まった。

★★★(3つ星)=文句なしのおいしさ。スイーツファンならぜひ食べるべき
★★☆(2つ星)=抜きんでている。電車賃を使ってでも買いに行きたい
★☆☆(1つ星)=水準を大きく上回る。遠回りしてでも買いに行きたい