MONO TRENDY

デジモノNAVI

「空気で洗う洗濯機」 水要らず、オゾンで除菌・消臭 「ユニーク白物家電」実力テスト(上)

2015/10/18

日経トレンディ

他にはない“オンリーワン”の機能を備えた、ユニークな白物家電が相次いで発売されている。うたい文句は本当なのか。その真価を検証した。「ランドリー」「布団掃除機」「スティック型掃除機」の3つのジャンルのユニーク家電の実力を、3回連載で報告する。
ラクーン AHW-SR1

手のひらサイズの“洗濯機”として「コトン」をヒットさせたハイアールアジアが、今度は「空気で洗う洗濯機」を発売した。「ラクーン AHW-SR1」は、洗濯機といっても水は一切使わず、オゾンを使って衣類を除菌・消臭する新コンセプトの家電だ。

ラクーンはオゾン発生器の放電によって空気からオゾンを作り、衣類の入った袋状のカバーの中に満たす。気体であるオゾンは強い酸化力があるので、においや雑菌を分解して取り除く。

シャツやジーンズで試したところ、数時間後には汗などのにおいが消えていた。焼き肉のにおいや体臭、加齢臭などにも効果がありそうだ。傷みやすい布地の服や革ジャケットのように、頻繁なクリーニングや洗濯を避けたいものに気軽に使えるのは便利。においを取り除くだけでなく、香りを付ける「フレグランスモード」もある。

ただし、本体の高さが167cmもあり、価格は8万円近い。利用頻度が高く置き場所も確保できるなら、満足度は高いだろう。

除菌・消臭に特化した“洗濯機”。密閉した袋状のカバーにオゾンを充満させることで、つるした衣類からにおいや雑菌を取り除く。焼き肉や汗、加齢臭などのにおいを取り除くのに、洗ったりクリーニングに出したりしなくて済むのは便利だ。操作が簡単で効果を実感しやすかったが、本体の大きさと8万円近い価格が課題といえる

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
個店開拓の領域 QR決済事業者は3陣営に収れん?
日経クロストレンド
KDDI社長が先読み 5G時代はリカーリングが全盛
日経クロストレンド
コンビニを侵食 ドラッグストアは「小売りの王者」
日経クロストレンド
楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 その内容とは
ALL CHANNEL