半袖の腕でキラリ 時計は「多連ブレスレット」が旬

2021/9/11
MEN'S EX

半袖Tシャツを着たら、なにか物足りない。そんなときにこそ、多連ブレスのリッチな腕時計を選ぶべし。この優雅なきらめきをアクセントとして使わない手はない。




細やかなブレスがエレガントに手首で輝く

BREITLING(ブライトリング)

歴史的なシリーズは存在感が絶大

ブレスレットの中でも、リンクパーツが多い、すなわちパーツが細かな多連ブレスは装いのアクセントに最適だ。写真のモデルは、その好例であるナビタイマー オートマチック 38。ブレスの光沢、青い文字盤も印象的である。自動巻き、ケース径38mm、SSケース、SSメタルブレスレット。57万2000円(ブライトリング・ジャパン)

その他〈スタイリスト私物〉

IWC(アイ・ダブリュー・シー)

クロノグラフなら、より腕元の華やぎを強調できる

IWCのクロノグラフとして名高いパイロット・ウオッチコレクション。写真のパイロット・ウォッチ・クロノグラフ 41はテーパー型のブレスが特徴だ。凜凜しい印象のブレスだけに、これなら装いの物足りなさが気になる心配はない。自動巻き、ケース径41mm、SSケース、SSメタルブレスレット。91万3000円(IWC)

OMEGA(オメガ)

ブラッシュ仕上げで控えめな印象を演出

時計好きの間でも人気が高いスピードマスター。こちらはその最新作、スピードマスター ムーンウォッチ マスター クロノメーター。5列のアーチ形リンクからなるブラッシュ仕上げのブレスは、上品さがより際立つ。手巻き、ケース径42mm、SSケース、SSメタルブレスレット。84万7000円(オメガお客様センター)

GRAND SEIKO(グランドセイコー)

シンプルでシックなデザインが実に通好み

薄型の手巻きムーブメントを搭載したドレスモデル、SBGK009。緻密で規則正しいブレスの配列は、周囲の目もひきつけずにはいられない。ミニマルなデザインの文字盤も、シックで大人にふさわしい。手巻き、ケース径39mm、SSケース、SSメタルブレスレット。93万5000 円(セイコーウオッチお客様相談室)

BLANCPAIN(ブランパン)

ラグジュアリーに装いが華やぐ

ブランパンのヴィルレ コレクションの中でも、極めて薄いケースが特徴のヴィルレ エクストラスリム。緻密なミルマイユブレスは高級感、美しい光の反射など、多連ブレスの中でも別格といえる。自動巻き、ケース径38mm、SSケース、SSメタルブレスレット。128万7000円(ブランパン ブティック銀座)

※表示価格は税込みです。

撮影=若林武志、椙本裕子 スタイリング=四方章敬 ヘアメイク=MASAYUKI(The VOICE) 文=小曽根広光、川田剛史

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年9月号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram