3COINS、売れ筋お仕事グッズ デジタル系の注目6選

パル(大阪市中央区)が運営する「3COINS(スリーコインズ)」は、300円を中心とした商品が充実する便利な雑貨店。関連ショップを含めて全国に215店舗を展開している(2021年4月現在)。商品の8割は330円(税込み、以下同)の価格帯で、最高でも3300円(同年4月現在)という価格の手ごろさでも知られている。

生活雑貨が充実するイメージがある3COINSの商品のなかでも今、人気ジャンルの一つが、ビジネス用途などで活躍するデジタルグッズだ。

「商品全体のコンセプトは、価格以上の価値、デザイン性、機能性。ターゲットは男女を意識しておらず、デザインも白、黒とシンプル。『3COINS DEVICE(スリーコインズデバイス)』として、デジタル関連商品の展開を20年3月にスタートし、男性のお客様も増加している」(3COINS広報)

今回は、デジタル家電の初心者向けグッズシリーズ「3COINS DEVICE」を中心に、人気&おすすめ商品6点を紹介する。

初回入荷後に即完売した電子メモパッド

仕事の備忘録や、巣ごもり生活で消費サイクルが早くなっている調味料の買い忘れ防止などに役立つ

初回入荷後、即完売したという人気アイテムが「8.5インチ電子メモパッド」(550円)。4月下旬に再入荷したが、早くも完売する店舗が続出している。

電子メモパッドは、黒い液晶画面に専用ペンで線が描ける。薄くて軽くて電池の持ちもよく、紙のメモ帳代わりの備忘録や、子供のお絵かきなどにも便利。用が済んだらワンタッチで画面をクリア。保存はできないが、手軽な電子のメモ帳だ。

サイズは228×145ミリメートルで、ほぼA5判。厚さは5ミリメートルの極薄ながら、筆圧によって線の太さが変えられ、描いたメモのロック機能なども装備している。付属のマグネットシールで冷蔵庫に貼り付けてみたところ、重さは、紙並み……とまではいかないが、約110グラムと軽いので、マグネットで貼っても安定感がある。

「8.5インチ電子メモパッド」のパッケージ外観

新型コロナウイルス禍では、買い物も数日に一度、まとめて行くのが推奨されるので、買い足しが必要な商品をこのメモパッドに書いておいた。スケジュール帳は見忘れる日もあるが、冷蔵庫の扉は1日数回必ず見るので、買い忘れが防げる。コイン型リチウム電池1つで約8000回の消去が可能というスタミナも強みだ。

次のページ
累計販売数70万個以上のワイヤレスステレオイヤホン
MONO TRENDY連載記事一覧