《仕事の目標やゴールの例文》 
来月末までに良い仕事を得る I’ll get a good job by the end of next month. 
5月までに転職する I’ll change jobs by May. 
40歳までに独立する I’ll start my own business before 40. 
今週はマーケティングについて学ぶ I study marketing this week. 
今年中に昇進する I’ll be promoted during this year. 
3カ月以内に昇給を求める I’ll ask for a raise within 3 months. 
あしたのプレゼンを成功させる I’ll make my presentation a success tomorrow. 
丁寧な言葉で話す I’ll speak politely. 
あすの準備をする I’ll prepare for tomorrow. 
注意深く仕事する I’ll work carefully. 
今月は在宅勤務を楽しむ I’ll enjoy working from home this month.

《~になる I’ll be a/an ______. の例》 
ウェブデザイナー web designer 
講師 instructor 
イラストレーター illustrator 
専門家 specialist 
インテリアコーディネーター interior coordinator 
正社員 full-time employee 
ミュージシャン musician 
介護士 caregiver 
栄養士 nutritionist 
カメラマン photographer 
作家 writer

1年後、3年後、5年後の仕事の目標は何ですか? ぜひ例文を参考に手帳に書いてみましょう。私の直近の目標は I’ll work efficiently.(効率よく働く)と、I’ll meet the deadline.(締め切りを守る)です。

ここで女優メイ・ウエスト( Mae West )の言葉を贈ります。Everything’s in the mind. That’s where it all starts. Knowing what you want is the first step toward getting it.(全ては心の中にある。そこから全て始まる。あなたが欲しいものを知ることはそれを手に入れるための最初の一歩である) これからのキャリアや人生をどうしたいのかを、ぜひ英語で言語化して目標を達成していきましょう! 次はライティング文法基礎講座です。お楽しみに。

■Q&A
私の生徒さんからこれまでに寄せられた質問をもとに、皆さんのお役に立つであろうQ&Aをご紹介します。

Q:決意や目標は箇条書きで短い方がいいのでしょうか?
A:はい、英語ライティングの基本は簡潔でわかりやすく書くことですので、その方がいいと思います。特に手帳に書く場合は短い方がいいですね。自分で書いたとしてもパッと見てすぐ分かる方が頭に入ります。ノートに書くような場合は箇条書きじゃなくて、2、3行の文章にしてもいいと思います。

Q:ライティングするのに日本語から訳した方がいいでしょうか、それとも英語から書いていく方がいいのでしょうか?
A:これはレベルによりますね。初心者の方は、いきなり英語で書けと言われても難しいのではないのでしょうか。難しく感じて挫折してしまうと時間を無駄にしてしまうので、最初は単語から、その後は簡単な和文英訳からやりましょう。それに慣れてきたら、直接英語を書く英語ライティングに移行していきます。この連載のやり方に沿ってトライしてみてください。必ず書けるようになります。

神林サリー Sally’s English Lesson主催、英会話英語学習本作家。大学の専門は英米文学。アメリカ留学後は、ファッションモデルをしながら通訳・翻訳学校でプロの英語を習得。バックパッカー、オーストラリアでの就労経験、大手英会話学校の講師、外資系企業勤務の経験を生かしてレッスンを提供。著書に「Easy&Fun!英語で手帳を書こう」など多数。

ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
NIKKEI STYLEは日本経済新聞社と日経BPが共同運営しています NIKKEI 日経BPNo reproduction without permission.