通話品質が高く会議に向く、ノイキャン・完全ワイヤレス

「Elite 75t」(Jabra)実勢価格 1万5800円(税別)。グループ傘下が保有する補聴器技術を取り入れ、フィット感は良好。アプリでヒアリングテストを実施することで自動調整できる

「Elite 75t」(Jabra)はノイズキャンセリング機能を搭載する完全ワイヤレスイヤホン。専用アプリ「MySound」によって簡単なヒアリングテストを実施すると、高音・低音のバランスを利用者の聴覚に合わせて自動調整してくれる。4つの内2つマイクで周囲の騒音を抑え、明瞭な通話ができるので、テレワークでのオンライン会議にも向く。イヤホン単体で7.5時間、充電ケースで最大28時間など駆動時間も長め。IP55の防塵と耐水性を備える。

スマホ画面をモニターに表示

「カードリーダー400-ADR325BK」(サンワダイレクト )実勢価格 3164円(税別)

「カードリーダー400-ADR325BK」(サンワダイレクト )はUSB Type-Cポートでつないだスマホの画面を、HDMI出力して大画面モニターで表示できる、ドッキングステーション機能を備えたカードリーダー。手持ちのスマホが「DeXモード」を備えたGalaxyシリーズや、「PCモード」のHUAWEIシリーズであれば、キーボードやマウスを接続してパソコン風に作業もできる。USB Type-Aポート、SDカード、microSDカードスロットも備える。20年1月発売。

使い慣れたキー配列とトラックパッドも搭載

「折り畳み キーボード IC-BK08」(iClever)実勢価格 4545円(税別)

「折り畳み キーボード IC-BK08」(iClever)はスマホとBluetooth接続できる折り畳み式キーボード。キーボードを開くと自動的に電源が入り、スマホなどとつながる。最大3台の機器とペアリングでき、本体の右側にタッチパッドも備えるので、パソコンと共用しても使いやすい。キーピッチは16.5ミリとやや狭い代わりに、折り畳んだときは幅158×奥行き90ミリで重さ203グラムと片手で持ち運べるサイズになる。対応OSは、Windows、macOS、Android、iOS。

折り畳み式でコンパクトなスマホ三脚、縦でも横でも自在に撮影

「200-DGCAM018」(サンワダイレクト)実勢価格 1164円(税別)。折り畳むと幅30×奥行き30×高さ150ミリでバッグのポケットにも収納可能

「200-DGCAM018」(サンワダイレクト)は約80グラムと軽い、コンパクトな折り畳み式のスマホ三脚。スマホをオンライン会議用やパソコンのサブモニターとして使いたいときに便利だ。クリップ部分には長さ5.6~8.5センチの機器を固定でき、向きは360度回転できるので、スマホの縦向き・横向きも自在に変えられる。角度調節も35度までできる。サンワダイレクト限定商品。

グリップを装着するだけでカメラが一眼並みに使いやすく

「PICTAR PRO Smartphone Camera Grip」(グローチャー)実勢価格 1万9800円(税別)

「PICTAR PRO Smartphone Camera Grip」(グローチャー)は機種は限られるが一眼レフのような操作感が得られる、スマホ格納型のカメラグリップ。超音波によってスマホアプリと連携し、グリップに搭載されたホイールやボタンで露出補正などの操作ができる。日中の日差しが明るい環境下でも画面が鮮明に見えるビューファインダー機能も便利。20年6月発売。

手ぶれ補正機能が強力な親指サイズのアクションカム

「Insta360 GO」(Insta360)実勢価格 2万500円(税別)

「Insta360 GO」(Insta360)は親指ほどのサイズ(49.4×21.4×14.85ミリ)ながら、強力な手ぶれ補正機能を備えるアクションカメラ。付属の磁気ストラップなどで服や帽子などに簡単に取り付けて持ち運べる。1分以内の動画を気軽に撮影できる。レンズは前方180度の範囲を撮影でき、解像度も2720×2720ドットと高い。本体には液晶画面が無いので、映像を確認するときはスマホとつないで専用アプリを立ち上げる。専用アプリのAI自動編集機能を使うと、撮影動画を映画のように仕上げられる。フル充電で、20秒の動画を200クリップ撮影可能(充電ケース内のバッテリー含む)。

帰宅時はスマホでドアロックを解錠、アプリからもオートロック

「bitlock LITE」(ビットキー)月額360円(税別)

「bitlock LITE」(ビットキー)はアプリ上から自宅の解錠、施錠ができるスマートロック。bitlock LITEをドアの内側のサムターンなどに装着して使う。自動で施錠するオートロックや近づくだけで鍵が開く手ぶら解錠のモードも便利だ。外出先から子供の帰宅に合わせて解錠することもできる。「鍵を貸す」代わりに、友達のスマホに開錠権限を渡すことも可能だ。

次のページ
リモコンをスマホに集約、外出先から操作もできる
MONO TRENDY連載記事一覧