LEON

2021/2/28

【ジェイエムウエストン】コーデを引き締めたい時に最適です

11万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

フランス靴ですが、創業者エドゥアール・ブランシャールの息子ユージェーヌが靴作りを学んだのはアメリカ。そんな縁もあってか、デニムにもバッチリ似合います。というより、合わないパンツはないと言っても過言ではないでしょう。色のバリエーションが豊富ですが、黒ならより汎用性が高く、カジュアル感を引き締めたい時に重宝します。

【サントーニ】細身のデニムと合わせるならコレ!?

15万9000円/サントーニ(リエート)

昨年創業45周年を迎えたサントーニ。大丸心斎橋店の1周年を記念して、直営店限定で発売されたこちら。美しいグラデーションが艶感たっぷりで、他にない雰囲気を醸し出します。トゥは若干細めですが、サイドの丸みがボリューム感を生む定番のコリンラストを採用しているので、細身のシルエットのデニムと好相性です。

【パラブーツ】履き込んで味が出てからも愛せる一足

6万5000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)

パラブーツを代表するシャンボードも使い勝手の良い靴として有名な一足。ノルヴェイジャン製法によるやや太めコバや、アッパーの形によってぽってりした雰囲気はデニムとの相性が抜群。白いステッチがサイドに入るカジュアルさも魅力です。

お問い合わせ

ジェイエムウエストン 青山店/03-6805-1691 トッズ・ジャパン/0120-102-578 トレメッツォ/03-5464-1158 パラブーツ 青山店/03-5766-6688 リエート/03-5413-5333 リーミルズ エージェンシー/03-5784-1238 ロンハーマン/0120-008-752 真下商事/03-6412-7081

※掲載商品はすべて税抜き価格です

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/高塩崇宏 文/石井 良

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2021年2月1日公開の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE