powered by 大人のレストランガイド

新しいスタイルのボルドーワインは「見た目」も違う。例えば、「シャトー・ルネッサンス エルヴェ・アン・バリック」(2014年産の希望小売価格2800円)のラベルは、ワイングラスを手にした男女がダンスを踊りながらキスをしているコミカルなイラストだ。文字だけだったり、シャトーの建物が厳かに描かれたりしてきた従来のボルドーワインのラベルと比べると、斬新なデザインといっていい。

ラベルが斬新なデザインの「シャトー・ルネッサンス エルヴェ・アン・バリック」(2014年産の希望小売価格2800円)

味わいはラベルのイメージ通りで、華やかな感じのミディアムボディー。色がそれほど濃くなくタンニンをあまり感じないのは、ボルドーの伝統的な醸造法と一線を画し、色素やタンニンの抽出を意図的に抑えているためとみられる。だが、同時にボルドーらしいエレガントさや複雑さも兼ね備えており、コストパフォーマンスの高いワインだ。

*価格は税別

(ライター 猪瀬聖)


メールマガジン登録
大人のレストランガイド