まだ間に合う 「マイナポイント」の登録方法と注意点最新のお金リテラシーが身に付く! 得するWOMAN講座

日経ウーマン

2020/10/12
キャッシュレスで25%還元のマイナポイント(写真はイメージ=PIXTA)
キャッシュレスで25%還元のマイナポイント(写真はイメージ=PIXTA)
日経ウーマン

Q. キャッシュレスで25%還元のマイナポイント まだ間に合う、お得な決済サービスの選び方と注意点は?
A. 決済サービス独自の上乗せ還元も 目先の得だけでなく使い勝手も考えて

トクニャン(以下、トク) お得情報好きなネコ、トクニャンだニャ。あ~あ、何かお得なニュースはないかニャア…。ん!? 「マイナポイント制度で、キャッシュレス決済の25%、最大5000円相当のポイント付与」だって。これはお得の予感……。早速、ポイントに詳しいファイナンシャルプランナー(FP)の風呂内亜矢さんに聞いてみよ!

(イラスト おおの麻里)

風 トクニャンが気になるのは、7月から申し込みがスタートした「マイナポイント」のことですね。マイナンバーカードを持っていますか?

トク いや~、実はまだ発行してないんだニャ。

風 「マイナポイント」の利用条件はマイナンバーカードを持っていること。普及率が全国で17.5%(2020年7月1日時点)にとどまるマイナンバーカード浸透のためにスタートした事業なんです。国によるポイント付与の予算は2000億円=4000万人分。すぐに埋まるとは思えませんが、カード交付には1カ月ほどかかるので、早めの申請がおすすめです。

トク なるほど、「マイナ」って「マイナンバーカード」のことだったんだニャ。

風 「マイナポイント」サービスが利用できるのは、20年9月から21年の3月までの7カ月間。期間中にマイナンバーカードとひもづけたキャッシュレス決済サービスを使うと利用額の25%、最大5000円相当のポイントが付与される仕組みです。

注目記事
次のページ
ひもづけできる決済は1種類だけで変更不可