さらに掘り下げたい way とその関連表現

A: I secured another contract! また契約取れたわ!

 B: Way to go, Ellen! Let's celebrate today! でかしたぞ、エレン! 今日はお祝いだ!

*way to goは「よくやった!」「その調子だ!」と相手の快挙をたたえるひと言になります。SNSではWTGと略されることもあります。

A: I've had way too much to drink... 飲みすぎた……。

 B: That's enough alcohol for you, drink some tea. もうお酒はやめて、お茶を飲みなよ。

*ここでのwayは「とても~」のtooをさらに強調して、「~しすぎた」のようなニュアンスになります。way too ...で「~すぎる」という意味になり、程度が常識を超えているようなことを表します。

A: You're late! I've been waiting an hour already. おそいじゃない、もう1時間も待ってるのよ!

 B: I'm on my way!! 今向かってる!

*on one's wayで「目的地に向かっている」という意味になります。待ち合わせなどでよく使われる表現です。

A: So how long have you guys been friends? あなたたちはいつからの友達なの?

 B: We go way back. I'm not even sure when we met anymore. だいぶ古い付き合いよ。もういつからかわからないくらい。

*go way backで「はるか昔に遡る」という意味で「昔からの友達」「前からの知り合い」という意味で使われます。

A: Hey, are you listening? I was talking. ねぇ、聞いてる? 私の話。

 B: Keep out of my way. I need to hurry and finish up this job. 邪魔しないてくれ、仕事を早く終わらせないと。

*「(私が)通る道を開けて」という意味で、転じて「邪魔をしないで」という意味で使われます。keepの代わりにstayを使うことも。

A: Hey, if you're not using this computer can we lend it to Tom? このパソコン使わないならトムに貸してもいい?

 B: Have it your way. I got a new one. お好きにどうぞ。新しいの買ったから。

*「あなたの好きにしていいよ」という意味。言い方やシチュエーションによっては「勝手にしろ」と突き放したニュアンスにもなるので使い方に注意しましょう。

:D セイン

デイビッド・セインの「ビジネス英語・今日の一場面」は木曜更新です。次回は7月9日の予定です。

デイビッド・セイン David Thayne
米国出身、三十数年前に来日。翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ English(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ English 英語学校代表。

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


英語で実務をこなせるようになる実践講座/日経ビジネススクール

確実にマスターできる「英語の学び方」からビジネス英会話、英文メールの表現力を高める講座まで!

>> 講座一覧はこちら

ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら