仕事の疲れにお手軽「オフィスヨガ」 映像でマスター

2020/4/28

会社でも在宅でも、働けば疲れるしストレスもたまります。そんなときに手軽にリフレッシュし、やる気をアップできるのが「オフィスヨガ」です。椅子に座って、あるいは机に手をついて手軽にできるヨガのポーズを4回にわたって映像で紹介します。




プレゼン前の緊張緩和に 「稲穂のポーズ」で血流促す

大事なプレゼンや商談など緊張する場面では、筋肉も無意識にがちがちに。「天を仰ぐポーズ」で首筋の筋肉をほぐしてリラックスすれば、深い呼吸ができるようになって落ち着きます。ヨガで血流がよくなれば集中力アップも期待できます。

ランチ後の眠気を解消 「相撲」のポーズで頭すっきり

仕事中に睡魔に襲われたら、どうします? 集中力が下がったときにおすすめなのが「相撲のポーズ」と「扇のポーズ」です。股関節まわりの筋肉をほぐし、さらに体の側面を伸ばせば、脳により多くの酸素が届くようになり、スッキリ爽快になるはずです。

デスクワークで疲れたら 「犬のポーズ」で筋肉ほぐし

パソコンに向かって長い時間デスクワークをしていると首や肩がこり、目も疲れてきます。そんなときは背中を伸ばす「下を向いた犬のポーズ」が効果的です。ストレッチ効果があるヨガは、疲れにくい体をつくるのにもつながります。

仕事からオフへ 「ねじりのポーズ」でリラックス

仕事を終えたら心身ともにリラックス――。在宅勤務だったら、なおさらオンとオフのスイッチを意識したいものです。「ねじりのポーズ」で背中周りの筋肉や内臓を刺激しながら、1日の疲れや緊張を体の外に出すイメージで息を吐いてみましょう。

監修 / 出演: ヨガインストラクター  株式会社ブレストラン代表 沖 知子(Satoko.Oki)

「How to」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram