リネンの素材感が涼しげに こだわりのディテールが人気

大阪市・UNCLESAM(アンクルサム)の柴田駿介氏によると、バンドカラーシャツの魅力は「シャツが持つ“きちんと感”を残しつつ、軽快な印象を与えられるところにある」そうだ。薦めてくれたのは、アメリカ海軍の退役軍人が着用するシャツを元にデザインされた一着。

日本発のブランド CORONA(コロナ)が2006年から展開しているシャツのバンドカラー版。素材にはリネンの糸を平織りした「リネンシャンブレー」素材を採用している。CORONA / NAVY 1 POCKET BAND COLLAR SHIRT -LINEN CHAMBRAY- 2万3100円(税込)
裾ガゼット(補強用の布あて)や、空環止め(裾部分に糸が垂れ下がる仕様)などヴィンテージに見られるディテールが踏襲されている

「一見すると、ベーシックな1ポケットのワークシャツですが、一般的なコットン素材ではなく、リネンの糸で織った生地を使用しています。パリッとした肌触りで、見た目にも涼しげ。デザインこそシンプルですが、素材使いやステッチワークの細やかさに同ブランドの個性が感じます。作りのよさに魅力を感じていただけるお客様に人気ですね」と語る。

通気性がいいリネンは、春だけでなく夏場も活躍してくれる素材だ。これからの時期におすすめの着こなし方についても尋ねた。

「個人的には、やや大きめのサイズを選んで、下はショートパンツでバランスを整えるのがおすすめですね。夏場はTシャツ1枚の方も多いですが、日よけや室内の空調対策として、カーディガン感覚で羽織ってみてもいいと思います」

試着して驚く肌触り 高級感だけでなくカジュアルさも

FACYに寄せられた投稿の中には「カジュアルに使える、肌触りが良い白シャツ」を求める声も多く見られた。

1950年代から70年代のアメリカを意識したヴィンテージライクなデザインを得意とする日本のブランド。生地には、毛羽立ちにつながる短い糸を取り除いた、繊維が長く極細の綿糸を使用。カラーはブラックも展開。BARNS OUTFITTERS / 100/2 ブロード バンドカラーシャツ 1万5180円(税込み)

東京・原宿にあるHAVEA(ハバ)のストアマネージャー、越山智行氏は、BARNS OUTFITTERS(バーンズ アウトフィッターズ)のシャツを紹介してくれた。

ボタンを外した場合のバランスも考慮し、第一ボタンのみ小ぶりのものを使用している

「繊細な細さの糸を使った『100/2ブロード』という生地を採用しています。生地には高級感がありますが、前立て部分などのパッカリング(縫製時にできる縫い縮み)の表情にはデニムのようなカジュアルさも感じられる。ただドレッシーなだけではない、バランスの取れた一着です」

店頭で試着する客が特に驚くのが、その肌触りの良さだという。

「一般的な白シャツはパリッとした質感のものが多いと思うのですが、これはとにかく柔らかく滑らかです。デザインの主張もほとんどなく、ミニマルに仕上げられているので、使い勝手のいいカジュアル服をお探しの方に人気です」と語ってくれた。

文:FACY編集部 山梨幸輝(https://facy.jp/)

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram