「即位の礼」晩餐会メニューを提供 ニューオータニ

2019/11/27
有田焼の器も晩餐会と同じもの。華やかな和洋折衷の八寸
有田焼の器も晩餐会と同じもの。華やかな和洋折衷の八寸

ホテルニューオータニ(東京・千代田)は2019年10月23日に同ホテルで開かれた天皇陛下即位の礼「晩餐会」のメニューを婚礼メニューとして提供することを決めた。期間は2020年4月から1年間で、ホテルニューオータニ幕張(千葉市)、ホテルニューオータニ大阪(大阪市)でも対応する。晩餐会メニューが報道されると顧客から多くの問い合わせがあったという。

「令和記念メニュー」では海鮮バラちらしも用意した

名称は「令和記念メニュー」とし、コンセプトは八面玲瓏(はちめんれいろう)。「四方八方どこから見ても透き通っていて、美しく明らかであること」との意味だという。

コースは4皿で構成。1皿目の八寸は伊勢エビや鮑といった祝い事の食材を使った華やかな前菜に、はまぐりをふんだんに使った「プレミアム出汁スープ」を添えた。2皿目は「仔羊と黒トリュフの華麗なるパイ包み焼き」で、付け合わせには東日本大震災の被災地である岩手県産の雑穀米のリゾットを用意。3皿目は色とりどりの具材の「海鮮バラちらし」で、4皿目の「和栗のモンブラン仕立て」で締めくくる。バラちらし以外は晩餐会と同一料理で、器も晩餐会と同じ、特別に制作された有田焼を使う。

2020年4月から21年3月末まで提供する。料金は1人あたり税・サービス別で23000円。婚礼のほか、企業の周年祝賀会等での提供も計画している。

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019