気品漂うラグジュアリーコート ビジネスの場でまとう

GOETHE

2019/12/15
GOETHE

とかくトラディショナルに偏重しがちなビジネスコート。だが、さり気なくモードテイストを凝らしたものやラグジュアリーな意匠を加えたもの、新鮮な色柄までバリエーションは広がっている。ビジネスの範疇(はんちゅう)で愉しみたい。

■DIOR

随所のカットアウトやヒップまで伸びる長いサイドスリットが、ビジネススタイルに洗練のモードを吹きこむ。

¥350,000(ディオール/クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947)

■FENDI

着脱できる天然ファーの襟ボアがラグジュアリー。外すとワイドなショールカラーのようになり、優美な雰囲気を醸す。

¥690,000(フェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)

■ERMENEGILDO ZEGNA

なめらかなウールカシミアシルクのダブルフェイス生地を使用。裏地まで排した一枚仕立てで驚くほど軽い。

¥446,000(エルメネジルド ゼニア/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)

■HICKEY FREEMAN

トレンドであるブラウン基調のグレンチェック生地はカシミア100%。フルレングスながら軽やかで、別格のエレガンスが漂う。

¥310,000(ヒッキー・フリーマン/トレンザ TEL:072-856-9871)

■BRIONI

チャコールのウールカシミア素材はダブルフェイス。裏側のキャメルカラーが風になびくたび見え、上品な洒脱さを演出する。

¥695,000(ブリオーニ/ブリオーニ ジャパン TEL:03-6264-6422)

■BERLUTI

厚みがありつつも軽いカシミア100%生地使用。深みのあるロイヤルブルーがオンタイムに映える。

¥780,000(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL:0120-203-718)

■SEALUP

ネイビーメルトンとゴールドボタンの組み合わせが制服然とした凛々しさのミリタリーコート。仕事服に男らしさを添える。

¥133,000(シーラップ/ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

■TAGLIATORE

大ぶり天然ファーの着脱式襟ボアがゴージャス。素材もウールカシミアでフォーマルな席にも最適だ。

¥150,000(タリアトーレ/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL:0120-137-007)

■DUNHILL

今季のトレンド素材コーデュロイを使用。男らしく温かい太畝(ふとうね)だが、上質ゆえ光沢がベルベットのように繊細であり、ビジネスでも品よく着こなせる。

¥270,000(ダンヒル TEL:03-4335-1755)

※表示価格は税抜きです。

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)

GOETHE

[ウェブサイト『GOETHE』2019年11月22日公開の記事を再構成]

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash