できる男の財布はミニ 旬な小物に敏感な女性くぎ付けファッションディレクター 清水久美子

では、どんなミニ財布が女性の心をつかむのでしょう。狙いは女性の心のいいねボタン。なので、女性ものもあって人気のあるブランドであること、しかも壮年の趣味の良さも言わずもがな引き立てるブランドであること。その条件を満たした、大人のミニ財布がこちらです!

■あのイントレチャートが大きくなった 次世代感を演出

《ボッテガ・ヴェネタ》 イタリア語で“編み込まれた”という意味のイントレチャートは、高度な職人技と革の良さがあってこそ。ブランドロゴはなくても、「この財布を持つ=上質なものを知っている」という印象で丸の内界隈でも不動の人気でした。が、そのイントレチャートがクリエイティブ・ディレクター交代とともに、幅広な、マキシイントレチャートに変身。幅広になるだけでグッとモダンな印象になり、往年のイントレチャートとは違った魅力に。

H9.5cmW11cm 税込み59,000円(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

こういったブランドのアイコンの変化は、時代の変化も感じさせて、いかにも時代の潮目を悟っている感満載で、女性の好感度もアップ。レストランのお会計どき、「あら、イントレチャートが変わったの?」なんて気づいてくれれば、「そうなんだ、あ、次の店でね」とさりげなく次のバーにも誘導しやすいという“現生利益”もございます。

■時代への対応力は満点 ミニなのに12枚のカード収納力

《プラダ》 傷がつきにくく美しいと人気の「サフィアーノカーフ」とスムースカーフにクロコ、と3層のレザーのコンビネーションは、壮年にふさわしいリッチな存在感。しかも、このお財布の表側、裏側にもなんとカードの収納が可能。内側部分を入れれば、計12枚のカードが収納できるという、ミニなのにビッグな収納力。これさえあれば、クレジットもポイントものもスマートに収納。ぱっと見てどこに何が収まっているかもわかりやすいので、会計の際にモタつかずに、スマートな印象をアップできます。また、念の為の小銭入れもおそろいのレザーでそろえられるのもレザーグッズが充実したブランドならでは。カード、時々現金。そんなキャッシュレスの過渡期を、クールに渡り歩く姿は、「……できる人」の誉れを得ることでしょう。

H8cmW10cm 予価67,000円(プラダ/プラダ クライアント サービス)

■上品さの向こうに見える徹底した合理主義がクール

《ヴァレクストラ》 革をカットした端の部分に独自の染料を何層にも塗っていくコバが目印のヴァレクストラのお財布は、女性にとっても憧れ。カラーヴァリエーションが豊富なブランドですが、その中でもおすすめは、ロンドングレーと呼ばれるグレーカラー。お財布ではなかなかありそうで無い色ですし、なんともエレガントな渋みのある色出しは、ダンディーな印象で女性にとってもかなりの高得点。ひと筋縄ではいかないおしゃれ度を感じさせ、心の中の彼氏通信簿に、そっと二重丸が書き込まれることは必至です。

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash