秋冬レディース ポイントは首・肩・腰にアクセント宮田理江のおしゃれレッスン

ベルトでウエストマークし、メリハリを強調

あえてジャケットの上から巻くのが今の流儀 MICHAEL KORS COLLECTION 2019秋NYコレクション

グラマラスな雰囲気やゴージャスな装飾が復活するのも、19-20秋冬の傾向です。1980~90年代のパワーを写し込んだような装いには、どこか懐かしげなムードも漂います。

「MICHAEL KORS COLLECTION(マイケル・コース コレクション)」はテーラードジャケットの上から細いベルトをきっちりと巻いて、ウエストのくびれをアピール。裾が不ぞろいになったアシンメトリー(非対称)の花柄スカートと、脚線が透けて見える網タイツが艶美なたたずまい。貴婦人風のヘッドアクセサリーもレトロ感を添えています。

下に着込んだボーダー柄トップスで軽快感もプラス MICHAEL KORS COLLECTION 2019秋NYコレクション

秋冬の装いはボリュームを味方に付けるのが上手なまとめ方になります。

花柄ワンピースの上から、マルチカラー染めのファーアウターをオン。ただ、むやみにかさばらせないで、ワンピースに巻いた黒革ベルトでシルエットを引き締めて。腰をしっかり印象づける「ウエストマーク」によって、アウターとの量感の落差が際立ち、細感がアップ。ベルトとボリュームファーでメリハリを出すアレンジです。