WOMAN SMART

ファッション

秋冬レディース ポイントは首・肩・腰にアクセント 宮田理江のおしゃれレッスン

2019/8/26

古風なムードやグラマラスな装飾がトレンドに

2019-20年秋冬シーズンのファッションは主張の度合いが強めの着こなしにシフトします。古風なムードやグラマラスな装飾が盛り上がり、芯の強い女性像がキーイメージに据えられそうです。具体的な変化ポイントは「首・肩・腰」の3カ所。目立ちやすいスポットにアクセントを置くことによって、メリハリのあるシルエットが生まれます。

世界で最もエグゼクティブ女性が多い都市の一つ、ニューヨークから発信される装いは、新トレンドの方向感をつかむうえで、絶好の手がかりを提供してくれます。ニューヨークコレクションで披露された、有力ブランドのランウェイルックを通して、秋本番の直前に新トレンドを先読みしていきましょう。

■ボウタイブラウスでレディーな華やぎを演出

異なる柄を響き合わせて、格上感の漂う見栄えに Tory Burch 2019-20秋冬NYコレクション

クラシックな装いの象徴的なディテールに、ボウタイ(リボン)があります。19-20年秋冬に向けては、長めのボウタイをあしらったブラウスが有力ブランドから相次いで提案されました。「Tory Burch(トリー バーチ)」はボウタイを長く垂らして、エレガントな着姿に。ゴールドボタンが並んだジャケットを羽織って、華やいだ風情に整えました。パッチワークのロングブーツで足元もカラーリッチに。ブーツで素足を隠すスタイリングは新アレンジとして有望視されています。

ワンピースの重ね着で、別ムードをクロスオーバー Tory Burch 2019-20秋冬NYコレクション

ボウタイをまるでネックレスのように目立たせる演出も提案されました。透ける花柄ワンピースに添えた、ストライプ柄のボウタイは、程よい主張を帯びています。シャープなストライプと穏やかな花模様のミックスは、ほのかな色香と古風な品格を兼ね備えた装いに導きました。このような薄手のワンピースを重ねて立体感を高めるスタイリングは、着姿に奥行きをもたらします。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経DUAL
医療保険 「マストではない」理由をFPが解説
日経doors
嫌よ嫌よはマジで嫌 NOも言えない、こんな世の中じ
日経ARIA
40代からの歯科矯正はあり? 失敗しない歯科医選び
日経DUAL
手軽なツールSNS 疲れずに仕事人脈をつくるコツ
ALL CHANNEL