MONO TRENDY

モノ・フラッシュ

キャプテンスタッグ 高コスパでビギナー向けに強み 初心者のためのキャンプグッズ入門(下)

2019/8/10

キャンプ初心者にとって、グッズを選ぶのは楽しくもあるが悩ましくもある。製品の種類も多くメーカーや価格帯もさまざまだ。そこで、第1回のスノーピーク、第2回のコールマンに続き、初心者に強いキャプテンスタッグの製品を紹介する。

◇  ◇  ◇

キャプテンスタッグは、リーズナブルなキャンプアイテムを取りそろえている老舗。キャンプを始めようと思う人は、なにかしらのアイテムでお世話になることが多い。

入門向けアイテムは、ときとして「安かろう、悪かろう」で、すぐに壊れたり、買ったはいいが使わなくなることもあるが、熟練者やヘビーユーザーがリピート購入する高コスパアイテムもあるので、侮れない。メーカー自身、ビギナー向けラインアップを重視しており、デザイン性もあり「使える」アイテムを増やしてきている。

「V型 スマートグリル<ミニ>」(8000円、以下価格は税別)は、小型のたき火台。薄くコンパクトに折りたためるので、ソロキャンプやペアキャンプでのたき火台として有用。家族が増えて大勢でおこなうファミリーキャンプでも、コーヒーのお湯を沸かすなどサブたき火台として使い続けることができる。

V型 スマートグリル<ミニ>

キャンプから運動会、その他行楽などマルチに使えるのが折りたたみ椅子「CS ラウンジチェア」(3000円)。肘掛けにカップホルダーが付いており便利。リーズナブルな価格なので家族の分を一気にそろえるのも負担が少ない。近年はロースタイルの椅子に人気が集まっているが、ビギナー向けには一般的なスタイルで使える椅子のほうが楽に過ごせるだろう。

CS ラウンジチェア

「ジュール アルミツーウェイ ロールテーブル70」(1万2000円)は、スリムに収納でき、高さを2段階に調節できる。ラウンジチェアと合わせて使えるテーブルで、ファミリーユースでも十分な大きさ。テーブルの高さを調節できるので、ロースタイルにも対応する。

ジュール アルミツーウェイ ロールテーブル70

バーベキューグリルは、専用の網でないと安定面などでしっくりこないのが、コスト的にも利便性の面でもネックだった。「いろんなアミが使える ステンレスグリル<500>」(1万円)は、フレームに工夫が凝らされており、フレーム自体が串焼き台としての機能を持つ。

いろんなアミが使える ステンレスグリル<500>

串焼き台の一部が網ホルダーになっているので、台に乗せられるサイズの網であればメーカーを問わず使えるのが利点だ。高さ60センチで、ツーウェイテーブルとの相性も良い。網焼き、串焼きなど、バーベキューにおける多様なメニュー調理方法に対応する。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
大手ジムが「有料オンラインレッスン」に注力する理
日経クロストレンド
アップル、4年半越し悲願 腕時計「常時点灯」の真意
日経クロストレンド
ANAも参入 「5G+分身ロボット」でビジネス変革
日経クロストレンド
花王が洗顔シートで王者を逆転 敵の弱点を徹底訴求
ALL CHANNEL