ブルックスブラザーズ、外苑前のスタジアムでショー日本上陸40周年、野球観戦の雰囲気演出

2019/5/24
明治神宮外苑の室内球技場(東京・新宿)で開かれたブルックスブラザーズ2019秋冬ファッションショー
明治神宮外苑の室内球技場(東京・新宿)で開かれたブルックスブラザーズ2019秋冬ファッションショー

ブルックスブラザーズが日本上陸40周年を記念して、明治神宮外苑の室内球技場(東京・新宿)で2019秋冬ファッションショーを開いた。人工芝のスタジアムをそのまま生かし、スコアボードにはモデルが投影されるなど、アメリカの球場を想起させる親しみやすい演出。来場者にはベースボールキャップが配られ、みなキャップをかぶって野球観戦さながらの雰囲気でショーを楽しんだ。

人工芝のスタジアムでリラックスしたルックが似合った

メンズではオリジナルのポロカラーシャツ(ボタンダウン)やパッチワークカーディガン、伝統的なツイードを使ったスーツやジャケとが登場。ザック・ポーゼンが手掛けるウィメンズコレクションではシックなツイードのスーツやカクテルドレスがスタジアムを彩った。

メンズではシティーライフの洗練とカントリーサイドのリラックス感を表現した

スコアボードにはモデルが投影され、最後にはモデルの紹介もあった
アフターパーティーではドリンクやアメリカンフードが配られた
ブルックスブラザーズのクラウディオ・デル・ベッキオ会長兼CEO

SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら