トレンド

想いが伝わるビジネス手土産 達人のお薦めはコレだ

MEN’S EX

2019/5/6

MEN'S EX

取引先への挨拶や祝い事、もしくはお詫びの時など、手土産を持参する機会はビジネスでは決して少なくない。そんな時、相手に自分の気持ちを伝えられるような手土産を選べているだろうか? ギフト選びのプロに、想いを形にできる品をセレクトしてもらった。




〈 教えてくれる人 〉裏地桂子さん/ギフトコンシェルジュ ギフトコンシェルジュとして商品の企画や開発、メディアや著者本などで贈る形を提案。和食、着物、華道、茶道など、様々な日本文化に精通。

■食べやすい一口サイズで几帳面さを印象づける
ウマミ ナッツのギフト缶 縁

「食べやすいナッツ類は手土産の人気ジャンル。中でもこれは、個包装になっていますので、分けやすくて便利ですし、すぐに食べなくて済むところも気が利いています。丸の内でしか買えない限定感も高ポイント。甘い物が苦手な方へのギフトにも最適」(裏地さん)

昨年、丸の内に開店した鹿児島の大阪屋製菓が手がけるプレミアム豆菓子。アーモンドとシチリア産レモン、伊産ポルチーニとマカダミアナッツという意外な組み合わせが人気だ。30袋入り。5000円(ウマミナッツ)

■喉越し滑らかなゼリーで爽やかさを印象づける
サン・フルーツのフレッシュゼリー(レモン)

「レモンが丸ごと器になったフルーツゼリー。仕事の合間にいただくのにちょうどいいサイズ感ですし、見た目の可愛らしさも◎。清涼感がありサッパリいただけるゼリーは、これからの時季にぴったり。レモンのようなフレッシュで爽やかな印象を与えられるでしょう」

高級フルーツ専門店「サン・フルーツ」で人気の果皮を器にしたフレッシュゼリー。滑らかさを追求するためにアガー(海藻抽出物)を使用。専門職人が一つひとつ果肉をくり抜いて手作りしている。347円(サン・フルーツ 東京ミッドタウン店)

■ストレートなメッセージで誠実さを印象づける
萬年堂本店の御目出糖

「昇進や昇格、栄転など、お祝い事の記念にお贈りする品物としてぴったりの老舗の銘菓です。『おめでとう』と言われて嫌な気持ちになる人はいませんから。ちゃんと選んで持参したという気持ちが伝わる品物でしょうね。特に、年配の方への手土産としてなら、喜ばれること間違いありません」

元和3年、京都寺町三条で創業。看板商品の銘菓が、高麗餅を赤飯に見立てた「御目出糖」。蒸し菓子で、餡が混ぜ込まれたもっちりとした食感が特徴。10個、化粧箱入り。3200円(萬年堂本店)
Latest