幾何学柄タイを着こなす シャープな印象、際立つ個性

MEN’S EX

2019/2/27
MEN'S EX

ひとくちに幾何学柄といっても柄の大きさ、形、色により与える印象も少しずつ異なるもの。柄の特徴を考慮しつつ、スーツ、シャツの組み合わせによりどのような新鮮な装いとなるのかを示す。




01. ブラウンでまとめつつ白シャツでタイを際立てる

タイとスーツを同系色でまとめつつ、白シャツにすることでメリハリを。 タイ1万2000円/アルテア(ビームス 六本木ヒルズ) スーツ14万円/ボリオリ(ボリオリ 東京店) シャツ2万1000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク)

02. ストイックに引き締まるモノトーンの色使い

幾何学柄タイが持つ鋭い印象を、ストイックに引き締めてより際立たせるモノトーンの色使いだ。 タイ7800円、シャツ9800円/以上ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) ジャケット15万2000円/ラルディーニ(ストラスブルゴ)

03. 幾何学柄のシャープさをストライプシャツで後押し

ストライプシャツとタイの幾何学柄が合わさることで、一層シャープな見栄えに。 タイ1万4000円/マイケルJ.ドレイク(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) スーツ14万8000円/デ ペトリロ(ストラスブルゴ) シャツ1万6000円/マテウッチ(トレメッツォ)

04. 鉄板ブルーグラデにタイの柄でアクセントを

鋭い幾何学柄と鮮やかな緑が新鮮さを加味。 タイ1万6000円/フランコ バッシ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) スーツ11万5000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク) シャツ3万4000円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール)

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019