ボーム&メルシエ、独自駆動装置でさらなる高みめざすジョフロワ・レフェーヴルCEOに聞く

2019/2/3

――クリフトンはどのような顧客層をターゲットにしていますか。

「特に意識しているターゲットはありません。男性向けですが、女性からも好評です。高い品質を担保しつつ、価格的に大変魅力的な新作となっていると思います。クラシックなデザインで、どのような場面にもマッチすると思います」

■レディスに3サイズ

「クラシマ・レディスでは、大中小のサイズを用意して、異なる仕上げを施した複数の新作を投入します。ムーブメントは機械式自動巻きとクオーツ式で、ダイヤルにマザーオブパール(真珠母貝)を採用したものやダイヤを施したものを用意しました」

「サイズとして、既存の31ミリのモデルに、27ミリと34ミリを追加しました。日本、中国を含むアジアでは、小さなものを選ぶ傾向があり、27ミリの引き合いが多いのではないかと思います」

クラシマ レディス M0A10489 ケース:直径27mm、ステンレススチール、50m防水 駆動装置:クオーツ式 予定価格:12万5000円(税別)

「クラシックなデザインにモダンなテイストを効かせたクラシマでは、ブルーダイヤルの新作を投入します。ケースは42ミリで、スモールセコンド(文字盤中央から独立して配置された秒針)、GMT(異なる時間帯を表示する機能)、トリプルプルカレンダー(月、日付、曜日を表示するカレンダー機構)などの機能を搭載します」

「クラシマ」にはブルーの文字盤のモデルを投入する

「また17年からスタートした『クリフトン・クラブ』では、ブロンズ製ケースの新作を追加します。ダイヤルはグリーン、ブラック、ブラウン、ブルーの4色で、レザーもしくはラバーのベルトを用意します。夏前には発表する予定です」

「クリフトン クラブ」ではブロンズ製ケースを追加する

Watch Special 2020

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2020」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2020はこちら

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash