出世ナビ

お笑い芸人に学ぶ「愛され対話術」

5ステップで会場中が幸せに 元芸人の披露宴スピーチ 人材研修コンサルタント 中北朋宏氏

2018/12/8

では、結婚式でどのようにスピーチをすれば、「笑い」を生み出して出席者の心をつかみ、新郎新婦やご両家の両親を安心させることができるのでしょうか?

■いったん落として持ち上げる

手軽に適切な結婚式のスピーチができるようにフォーマットを用意しました。このフォーマットは、お笑い芸人や経営者の名スピーチを聞いて、最もシンプルで伝わりやすい順番を分析し、つくったものです。

結婚式のスピーチの主な目的は、

ご両親ならびに出席者に対して「新郎or新婦」は信頼に値する人間であることを伝える

ことだと考えます。

その上で、重要なのは内容もさることながら、「伝える順番」と「スムーズにスピーチをする必要はない」ということです。

まず、具体的に伝える順番について解説しましょう。

・ステップ(1)ツカミ

自虐ネタを使い、自分を落として「クスッ」と笑いを取ります。自虐を使う理由は、2つあります。まず「偉い人のスピーチ」という印象を取り払い、親しみやすい人であることを認識してもらう。さらに、ステップ(2)で「新郎or新婦」の失敗談を話すため、先に自分を自虐ネタで落とし、会場の方々が聞きやすい空気をつくるためです。

ここで大事な点は自虐しすぎないこと。好ましい例を一つ挙げると、「株式会社○○で代表をさせていただいている△△と申します。肩書は社長ですが、頼りないもので、一人ひとりの社員に助けていただきながら、毎日会社を経営しております」。謙虚で社員思いという印象を与えられます。

※ツカミとは・・・お笑い芸人が最初に場を和ませるために、クスッと笑いを取るスキルのことをいいます。

・ステップ(2)失敗談

「新郎or新婦」がどのような人であるかを具体的に伝えます。ここでは、過去の失敗談を話しておきます。彼や彼女が、新人時代や若いころは「おっちょこちょい」で「ミスが多かった」といった話ですね。後の盛り上げにつなげるよう、意図的に一度落とすわけです。

※注意事項として・・・新郎の身内ネタで、下ネタを話す方がいますが会場が「地獄」になるのでやめましょう。

・ステップ(3)実績

先ほど一度落としたので、ここから新郎・新婦をもち上げていきます。重要なのは、具体的な「企業名」「数字」を伝えることです。会社として大きな成果か否かが重要なのではなく「3,000万円を獲得」など数字を伝えることで説得力が増します。そして、苦労して成果をあげたことを伝えることにより、胆力があり努力する人間であることを印象付けます。

※注意事項として・・・苦労したストーリーに人は共感し、ひきつけられます。万能な人である必要はなく、リアルな苦労や弱音を混ぜるとより効果的です。

出世ナビ 新着記事

ALL CHANNEL