出世ナビ

ビジネス英語・今日の一場面

「一緒に外出」が不倫宣言に!? go outの意外な意味 デイビッド・セイン「間違えやすい英語」(38)go

2018/10/4

 言葉の使い方を間違えて相手に誤解されてしまった。そんな体験はどなたにもあると思います。日本人向けの英語教育で豊富な経験を持つデイビッド・セインさんが、日本人が間違えやすい英語の使い方を解説します。今回は、goの使い方。「行く」「出かける」という意味の基本動詞ですが、使い方によって違う意味になりますので注意が必要です。

◇  ◇  ◇

 勉強するときはいつも完全を目指す。しかし会話をするときは通じることを目指す。これが英会話には必要なポイントです。相手を前にして英語を話すときは、完璧な英語でなくても構いません。間違いがあってもいいのです。フレンドリーに笑顔で話せば、不完全さは補われます。間違いを恐れず英語を話しましょう。そして勉強するときは完全を目指しましょう。

 go「行く」「出かける」は身近な単語ですが、前後の文章の関係によっては思わぬ誤解が生じることもあります。今日はメアリと一緒に新しい工場の視察へ行く予定のヒロシ。そのことをナンシーに告げたところ、なぜか責められてしまいました。会話の思わぬ展開に絶句してしまったヒロシ。一体ナンシーにはどう伝わってしまったのでしょう?

 それはこんな会話でした。

Hiroshi: Mary and I are going out.
Nancy: Really? I thought she was married.
Hiroshi: She is, but...
Nancy: Oh, dear. I don't think you should date a married woman.
Hiroshi: What?!

 ヒロシは期せずしてこう言ったことになります。

ヒロシ:メアリと僕は付き合うことになったんだ。
ナンシー:本当に? 彼女結婚していると思ったけど。
ヒロシ:そうだよ、でも……。
ナンシー:ひどいわ。結婚している女性とデートすべきじゃないわ。
ヒロシ:なんだって?!

 今回のヒロシのように、前後関係があまり明確ではない場面で、いきなりgo outと言ってしまうと「付き合っている」という意味になります。例えば、Ellen and Brian are going out.と言うと「エレンとブライアンは付き合っている」という意味になります。他にも、go out with...で「~と付き合っている」、go out for...「~(期間)付き合っている」という意味で使います。

Are you going out with Rori?(ローリーと付き合ってるの?)

Mike and I have been going out for about three months.(マイクと付き合い始めて3カ月になります)

 もちろんgo outで「外出する」という意味もあり、オフィスでWhat are you going to do? (これからどうするの?)などと聞かれててMary and I are going out. と答えたなら「メアリと外出します」という意味で伝わるでしょう。今回はなんの前置きもなくナンシーに唐突に切り出してしまったため、誤解が生じてしまいました。

 では、どう言えばよかったのでしょう?

出世ナビ新着記事

ALL CHANNEL