ベストバランスのスーツを探せ 好感を持たれる勝負服

MEN’S EX

2018/9/14

[ ベストバランススーツ #2 ]バランスよく威厳のあるスーツが欲しい

シャツ2万円/ギ ローバー(バインド ピーアール) タイ6800円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ) 靴6万9000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュメイド 銀座店) 時計296万円/ヴァシュロン・コンスタンタン(ヴァシュロン・コンスタンタン)1. 「A645S」はフル毛芯仕立てモデル。前ページのラルディーニと比べて、肩に自然な構築感がある。華のある柄モノでも、年齢や地位に相応しい雰囲気に。

■BELVEST/ベルヴェストの2ピーススーツ

時代に合ったクラス感は“肩”でうまく表現しよう

立場ある人の場合、相応の威厳や存在感が求められるシーンもあろう。そんなケースにピッタリな「ベストバランススーツ」がベルヴェストだ。こちらは北部イタリア・パドヴァの創業で、北らしく端整な作りは都会的なバランス感覚に優れる。ご覧の「A645S」モデルはその代表作。柔らかなスーパー130’s素材を使用し、着用感は軽いのに、肩や胸周りはソフトな副資材で構築的な表情。カッティングには若さもあるが、胸ポケットや合わせの位置などは高くなく、トータルの印象は上品。力強く、行動的なリーダー像を体現してくれる。29万8000円(エリオポールメンズ銀座)

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash