トピック

男性向けコスメの総合ブランド「FIVEISM×THREE」誕生

2018/9/3

化粧品大手、ポーラ・オルビスホールディングスのグループで化粧品ブランド「THREE」を展開するアクロ(東京・品川)は、男性向け化粧品の総合ブランド「FIVEISM×THREE(ファイブイズム・バイ・スリー)」を立ち上げた。9月に東京や大阪の百貨店、電子商取引(EC)サイトなどで販売を開始する。メンズの総合コスメブランドは化粧業界初という。

ライフスタイルが多様化し、若い男性の間で身だしなみやメーク(化粧)への関心が高まっている。従来のスキンケアにとどまらず、メークにまで広げたメンズ総合コスメブランドの展開で、新たな市場開拓を目指す。

美意識が高い男性向けに、ファンデーションや口紅などメーキャップ商品をまず12種類投入する。価格は2000~5000円台。容器にはスティックタイプのスタイリッシュなデザインを採用した。

ブランド名は数字の5と3を足すと8となり、無限を表す「∞」とかけあわせて、「無限に続く」との思いを込めた。

2020年までにアジアを中心に展開し、その後、欧州進出を視野に入れている。

伊勢丹新宿店メンズ館と阪急メンズ東京では9月19日、また阪急メンズ大阪では26日に発売予定。

FIVEISM×THREEのスティックタイプのファンデーション(全15色)10グラム 5616円
Latest