こだわりの逸品

バッグ、時計、ウエア… 素材で語る男の逸品

MEN’S EX

2018/8/6

MEN'S EX

 何故この素材なのか? そこを深く掘り下げていくとそのアイテムが生まれた背景や狙い、さらにブランドの技術力や製品哲学までが見えてくる。逆に言えば素材を語れないようでは、一流の男の持ち物として失格なのだ。




■HUNTING WORLD/ハンティング・ワールドのミニボストン

軽~く持てる夏バチュー発見(値段も軽やか!)

 創設者ボブ・リーが数々の冒険から得た知識をもとに開発した”バチュー・クロス”。ご覧の新作が使用するのは、その伝統の機能素材からウレタン層を抜き、表面の強靭なナイロンだけとした素材。ゆえに鞄自体も極めて軽量となり、折りたたみも可能。都会を闊歩するには丁度いい軽さとタフさであり、ジム通いにリゾート旅行にマルチに活躍するだろう。縦29×横44×マチ19cm。7万2000円(ハンティング・ワールド帝国ホテル店)

ニット4万円/ザノーネ(B.R.SHOP) デニム1万8000円/リーバイス オーソライズド ビンテージ(リーバイ・ストラウス ジャパン) 靴7万6000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)
Latest