――いくつになっても変わらない美貌はどのようにして保たれているのか、美容面で欠かさずにしていることはありますか?

黒木:保つというのはなかなか難しいですよね(笑)。私は特に何かをしているわけではないのですが、肌を乾燥させないようには気を付けています。あと、寝るときは必ずマフラーを巻くとか、朝は必ず白湯を飲むとか、そういうことは毎日続けるようにしていますが、マッサージをしたり、エステに行ったりするというのはなかなかできないですね。ほかには、好きでタップやラジオ体操も続けていますが、そのくらいかなと思います。

ストレスはただ解消するよりも何が原因かを知ることが大事

――それだけ忙しい生活のなかで、どのようにストレス解消をしていますか?

黒木:私は性格的にためられないタイプなので、その日のうちに家族にすべて話して忘れます。だから、聞いてくれる相手は大変かもしれないですね(笑)。ただ、一番大切なことは、何がストレスなのかを知ること。ストレスなんてないという人でも、ストレスはあると思うんです。

なので、まずは、自分にとってのストレスの原因は何かを突き止める。時間なのか、家族なのか、恋人なのか、仕事なのか、何かというのを知ることが重要なんです。そうすると、自分はこれに負荷がかかっていたんだということがわかり、対処することができるんですよ。

――ちなみに、今年の夏休みはどのように過ごされるご予定ですか?

黒木:少し前にハワイには行きましたが、今年の夏は仕事オンリーになりそうですね(笑)。ハワイでもほとんど毎日セリフを覚えていたりしていましたけど、それ以外はひとりでお買い物に行ったり、お料理をしたりしていたので、そういう時間もときには必要かなとは思います。

――それでは最後に、仕事と家庭の両立で悩んでいる女性に向けてアドバイスがあればお願いします。

黒木:それは、がんばらないことですね(笑)。というのも、完璧にやろうと思ったら逆にひとつのことさえできなくなってしまうこともあるので、まずはできることをやればいいんです。そして、いまできることに優先順位をつけて、何を一番にやればいいかということを考えればいいと思いますよ。

あとは、その日の朝をどういうふうに迎えるか。それで一日が決まりますし、一日の積み重ねが一年になり、30代、40代へと続いていくわけですから、一日を気持ちよく始める意識を持つというのも大切なことだと思います。

『インクレディブル・ファミリー』

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
監督・脚本:ブラッド・バード
製作:ジョン・ウォーカー ニコル・パラディス・グリンドル
製作総指揮:ジョン・ラセター
オリジナルスコア:マイケル・ジアッキーノ
キャスト:クレイグ・T・ネルソン/三浦友和(ボブ)、ホリー・ハンター/黒木瞳(ヘレン)、サラ・ヴォーウェル/綾瀬はるか(ヴァイオレット)、ハック・ミルナー(ダッシュ)、サミュエル・L・ジャクソン(フロゾン)ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
8月1日(水)より全国公開
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【ストーリー】
彼らは、どこにでもいるフツーの家族……ではない! パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族なのだ! 超人的なパワーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイのオレット。さらに、スーパーパワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャック・ジャック。その潜在能力は、未知数。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した!

(ライター 志村昌美、写真 厚地健太郎)