時計

機械好きな男を唸らせる 垂涎の機械式腕時計6選

GOETHE

2018/7/31

GOETHE

 時計愛好家の多くは、実は機械を愛でている。たくさんのパーツが寸分の狂いもなく動く姿に時計師の叡智を感じ、時が生まれる瞬間を楽しむのだ。時計ブランド側もそういった 趣向を心得ており、ムーブメント地板をくりぬき機構を見せる“スケルトン”という技法で いつでも機械を見えるようにする。そんな機械好きを唸らせる垂涎の腕時計とは?

 関連記事もあわせてお読みください。
 新天地に挑む決意を託せ 自己主張する勝負ウオッチ
 正確無比! 超多忙ビジネスマンに贈る高精度ウオッチ




Q 腕時計を愛でるなら?

ベスト¥25,000、カットソー¥14,000(ともにマーガレット・ハウエル/アングローバル TEL 03-5467-7864)、ストライプパンツ¥44,000(エムズ ブラック/エディフィス 新宿 TEL 03-5366-5481)

A いつでも時計の鼓動を堪能できるスケルトンウォッチ

■FREDERIQUE CONSTANT/ハートビート マニュファクチュール

 フレデリック・コンスタントはダイヤルに小窓を設ける“ハートビート”を考案し、機械を愛でる嬉しさを一般化させた。さらには理想的な表現を求めて自社ムーブメントまで開発しており、愛好家を喜ばせている。

自動巻き、SSケース、径42mm。¥740,000(フレデリック・コンスタント相談室 TEL 0570-03-1988)
Latest