MONO TRENDY

モノ・フラッシュ

首ふり・クリップ・激安…進化するUSB扇風機7選

日経トレンディネット

2018/7/12

ドウシシャの「スリムコンパクトファン TSF-1106U」。実売価格2350円前後(税込み)。ACアダプターと電源ケーブルが付属する

■乾電池でも使える、持ち運びやすい薄型扇風機

ドウシシャの「スリムコンパクトファン」は薄型の扇風機で、電池ボックス部分が折り曲がってスタンドになる仕組みだ。USB電源と単三形乾電池4本での駆動に対応する。USBタイプのACアダプターが付属するので、パソコンやスマホ用ACアダプターを持っていない人でもすぐに使用できる。本体が木目調のモデル(TSF-1107U)もある。

スタンド部分を伸ばすと板状になる。単三形乾電池4本でも使える

風量は3段階で切り替えができるが、最小に設定しても風は強め。最大にするとかなり強力だ。動作音は最小の風量でも少し気になった。薄型で収納しやすく乾電池でも駆動できるので、旅行などで携帯するのに向いている製品だ。

■シンプルデザインで風は強力

TPOの「USB Double FAN BT-DF02」。実売価格3210円前後(税込み)。上下の角度調整が可能
タッチボタンだけですべての操作を行う

筒型のボディー内部に、前後に2つのファンとモーターを搭載した扇風機。電源のオン・オフや風量の切り替えは上部にあるタッチボタンで行う。ほかにボタン類はなく、スッキリとしたシンプルなデザインが魅力だ。

カラーバリエーションは白と黒の2色。風量は3段階で切り替え可能で、動作音は風量が最小だと若干気になる程度。風量を上げると強力な風が出るが、動作音も大きくなる。最小の風量で卓上扇風機として使うか、最大の風量でサーキュレーターのように使うのが向いているだろう。

■クリップ式で置き場所を選ばない充電式扇風機

エレス「iFan Clip」。実売価格2670円前後(税込み)。電源ボタンと風量切り替えボタンは背面にある

スタンド部分がクリップになっていて、机の上に置いて使うことも、クリップで本棚などにはさんで使うこともできる。風量は4段階で調整でき、USB電源のほかに充電池で駆動できるのが特徴だ。風量を最小にしても動作音が気になるが、電源のない場所で使いたい人に向いている。

■驚きの安さ! 300円で涼しくなれる

ダイソーの300円「USB扇風機(メタルフレームタイプ)」。コストパフォーマンスは抜群だ

300円という激安価格が魅力のUSB扇風機。風量はやや強めで、上下の角度調整ができる。機能は電源オン・オフのみで風量調整などはできないし動作音も気になるが、これだけ安ければ文句はない。あちこちの部屋に置いて使いたいなど、扇風機の数が必要な人にはうってつけの製品だ。

(ライター 湯浅英夫)

[日経トレンディネット 2018年6月29日付の記事を再構成]

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
NTTドコモが店頭の看板から「ドコモ」を消したワケ
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
日本電産・永守重信会長 最後の大仕事は大学
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL