N
Men's Fashion
PITTI UOMO

2018/6/15

PITTI UOMO

天然素材を原料としながらも、天然繊維のような太さのムラがなく、極めて細く、断面が丸い。この結果、触れるとすべすべと滑らかで、吸湿・放湿性が高く、染色しやすいという特徴を備える。

このため、スーツの裏地に使われることが多く、ゼニアやカナーリといった欧米のブランドのほか、日本の麻布テーラーなどがベンベルグを採用しているという。

旭化成はインドや米国などからコットンリンターを調達して、宮崎県延岡市にある工場に集めて全量を生産している。

天然素材を原料としながらも、天然繊維のような太さのムラがなく、極めて細く、断面が丸いのが特徴

環境意識の高まりを背景に、「未利用繊維を活用した点や、工場が環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001シリーズを取得し、トレーサビリティー(生産履歴の追跡)などに優れていることが、欧州のファッションブランドから高く評価されている」(旭化成繊維イタリアの池内航平セールスマネージャー)という。

(フィレンツェ=堀威彦)

「PITTI UOMO」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram