100年前は純白より多彩 世界のウエディングドレス

日経ナショナル ジオグラフィック社

伝統的な婚礼衣装でポーズを取るハンガリーの花嫁と花婿(PHOTOGRAPH BY A.W. CUTLER, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
典型的な婚礼衣装に身を包む若い新郎新婦。1930年、ハンガリー、ボルショド県メゼーケベジュドで撮影(PHOTOGRAPH BY HANS HILDEBRAND, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
アルチュン・トゥン族の裕福な遊牧民の花嫁。1925年、チベットのバボで撮影(PHOTOGRAPH BY DR. JOSEPH F. ROCK, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
刺しゅうが施された伝統衣装とベールをまとう花嫁。1914年、パレスチナで撮影(PHOTOGRAPH BY AMERICAN COLONY PHOTOGRAPHERS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
伝統衣装を着た既婚女性と花嫁。ノルウェー、ウルヴィクで撮影(PHOTOGRAPH BY GUSTAV HEURLIN, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
結婚式を控えた花嫁。1930年、ギリシャのガストゥリで撮影(PHOTOGRAPH BY MAYNARD OWEN WILLIAMS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
中国の婚礼衣装を着たナシ族の花嫁たち。1924年、雲南省で撮影(PHOTOGRAPH BY DR. JOSEPH F. ROCK, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
婚礼写真を撮影する花嫁と花婿。1923年、フランスのブルターニュで撮影(PHOTOGRAPH BY JULES GERVAIS COURTELLEMONT, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

(文 Shaena Montanari、訳 米井香織、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2017年9月4日付記事を再構成]

ナショジオメルマガ
注目記事
ナショジオメルマガ