あの人が似合うものが、あなたに似合うとは限らないファッションプロデューサー 五十嵐かほる

■代表的な顔型は6種類

人の顔型はその特徴によって、大きく2つに分類することができます。曲線的で丸みを帯びた輪郭をもつ「女顔系」と、直線的でシャープな輪郭をもつ「男顔系」です。さらにそれぞれを3つに細分化、計6種類が代表的なものとなります。

理想の顔の形とされるのは卵顔で、顔の横(左右の頬骨の外側までの長さ)と縦(額=髪の生え際=から顎までの長さ)の比率は、ほぼ「黄金比」の 1対1.6 。美容業界や美容整形の世界でもこれを基準の数値にしているようです。

日本人の女優にはきれいな卵顔の人が多かったのですが、最近では四角顔が増えています。オードリー・ヘップバーンのベース顔やグレース・ケリーの四角顔など、意志が強そうな外国人女優の人気が影響しているのでしょうか。ただ、ここ2、3年は有名モデルのミランダ・カーのような丸顔が人気です。顔の形にも流行があるのです。

以下、それぞれの顔型の特徴をみてみましょう。

《女顔系》

(1)卵顔
卵を逆さにしたような楕円形
人に与える印象:品が良い、調和的、控えめ、個性に欠ける
例:元SMAPの木村拓哉さん、俳優の佐藤健さん

(2)丸顔
顔の横縦の長さの比率は 1対1(またはそれに近い値)
人に与える印象:健康的、若々しい、かわいらしい、親しみやすい、幼い
例:嵐の桜井翔さん、俳優の藤原竜也さん

(3)面長顔
顔の横縦の長さの比率は、卵顔より縦が長い
目と目の位置が近く、鼻が長く頬の空間が縦に長い。顎下が縦に長い場合も
人に与える印象:落ち着きのある、優しい、物静か、老けている、間延びしている
例:俳優の長谷川博己さん、サッカー選手の本田圭佑さん

《男顔系》

(4)四角顔
顔の横縦の長さの比率は 1:1(またはそれに近い値)で、えらが張っている
えらの位置が低く、口角の延長線上より下の位置にある
人に与える印象:快活、バイタリティーがある、健康的、知的、頑固
例:ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手、タレントの土田晃之さん

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019