WOMAN SMART

ビューティー

お尻がキュッと持ち上がる! 1分美尻サイドキック

日経ヘルス

2018/5/18

「美尻サイドキック」でふわふわ桃尻が手に入る
日経ヘルス

筋肉が減り、脂肪がついて垂れてしまった悲しいお尻。どんな垂れ尻、扁平尻でも、「美尻サイドキック」なら、長時間の座り姿勢で硬くなった股関節まわりがほぐれ、立体的なふわふわ桃尻が手に入る!

■たったこれだけ! 「美尻サイドキック」

「日経ヘルス」では、これまで何度も垂れ尻対策メソッドを紹介してきた。美尻を作る方法として共通しているのが「股関節をしっかり動かすこと」だ。お尻を形作る大殿筋、中殿筋、外旋筋群といった筋肉は、いずれも股関節をスムーズに動かすために存在するからだ。

しかし、「長時間座りっぱなしの現代女性の股関節や脚の付け根のそけい部は、硬くなって巡りが悪い状態にある」とヨガ講師の平賀きょう子さん。そこで今回、股関節の動きや巡りを上げ、抜群のヒップアップ効果を誇る方法を平賀さんに教わった。

美尻サイドキックで股関節をしっかり動かすことでお尻の筋肉が満遍なく鍛えられて美尻になる

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL