時計

H.モーザー、ロゴも外した最小限装飾の新作ウオッチ

2018/5/11

エンデバー・パーペチュアル・カレンダー・ピュリティー・コズミック・グリーン

 スイスの高級時計「H.モーザー」の「エンデバー」コレクションの新モデル「パーペチュアル・カレンダー・ピュリティー・コズミック・グリーン」は、ブランドのロゴを省くなどミニマリズム(最小限度の表現)デザインが特徴だ。文字盤の目盛りは12時と6時だけ。3時位置に日付の小窓、6時位置にスモールセコンド(中央から独立した秒針)、9時位置にパワーリザーブ(残り作動時間)表示を配置した。時針、分針とともに中央に配置した小さな針が月を示す。

エンデバー・パーペチュアル・カレンダー・ピュリティー・コズミック・グリーン 1800-0202 ケース:ホワイトゴールド、直径42mm ムーブメント:手巻き、パワーリザーブ最小7日 予価:税別650万円

 同コレクションの「トゥールビヨン・コンセプト」は文字盤の目盛りを全て取り除いた。文字盤のカラーは「ヒュメ(仏語で煙)」と呼ぶ煙の陰影のように繊細なグラデーションで表現した。6時位置に配置したトゥールビヨン(重力による誤差を補正する装置)は宙に浮かんでいるように見える。

エンデバー・トゥールビヨン・コンセプト 1804-1200 ケース:ステンレススチール、直径42mm ムーブメント:自動巻、パワーリザーブ約3日 予価:税別760万円
エンデバー・トゥールビヨン・コンセプト 1804-0200 ケース:ホワイトゴールド、直径42mm ムーブメント:自動巻、パワーリザーブ約3日 予価:税別840万円

Latest