2018/4/10

「シュマン・デ・トゥレル オートマチック」は最大80時間の長時間駆動が可能なムーブメント(駆動装置)「パワーマティック80」を搭載。新たにブルーとガンメタルカラーをラインアップに加えた。
同コレクションの名称は、スイス時計産業の中心地、ル・ロックルにあるティソ社屋に通じる小道「Chemin des Tourelles(仏語で『小さな塔のある道』の意)」の名前にちなむ。

シュマン・デ・トゥレル オートマティック T099.407.16.047.00 ケース:ステンレススチール ケース径:42mm ムーブメント:自動巻 Powermatic 80 防水:5気圧(50m) 予価:税別8万3000円 発売予定:2018年秋

「ヘリテージ 2018」は1943年の耐磁性腕時計にインスパイアされたモデル。手巻き機械式ムーブメントを踏襲し、過去へのオマージュをデザインに取り入れた。文字盤には旧ロゴをあしらった。

ティソ ヘリテージ 2018 T119.405.16.037.00 ケース:ステンレススチール ケース径:42 mm ムーブメント:手巻き機械式 ETA 6498-1 防水:5気圧(50m) 予価:税別11万円 発売予定:2018年秋

「時計」記事一覧

Watch Special 2022

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2022」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2022はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE