WOMAN SMART

ライフスタイル

キレイが続き、運気もアップ 「3を重視」の開運掃除

日経ウーマン

2018/4/2

きれいにすべきポイントを押さえて運気アップ!(写真:工藤朋子)
日経ウーマン

仕事でもプライベートでも、人間関係を良くしたい―─。そんな人は、「開運掃除」を取り入れてみては。対人運アップにつながるエリアはリビング、キッチン、トイレの3つ。それぞれ、特にきれいにすべきポイントや、運気アップにつながるアイテムを開運アドバイザーの内川あ也さんに聞きました。

■掃除は開運への第一歩 リビングで対人運アップ

「掃除をすると、部屋が片づくだけでなく心の整理にもなり、運気アップにつながります」(内川あ也さん)。「ただ、掃除がストレスになっては逆効果。1日目はモノをどかす、2日目は掃除機をかける、3日目は仕上げをするなど、3回に分けて少しずつ行って」

家の中でも特に意識したいのがリビング。「人が集まりたくなるような、明るい雰囲気をキープすると、人間関係が良くなります。対人運は、仕事運や恋愛運などにもつながりますよ」

開運掃除の3つのポイント
POINT 1:「上から下」に掃除をする
「風水では、上から下の流れがとても大切です。まず、棚の上を拭いてから、最後に床をきれいにするなど、流れを意識して」
POINT 2:“3のリズム”を意識する
開運掃除では“3の力”が運を呼ぶ。「1つの部屋の掃除を3回に分けたり、3カ月ごとに大掃除をしたりして、“3”を意識しましょう」
POINT 3:水拭きの後はからぶきで仕上げ
水拭きをした後の水滴は、放置しておくと全体運を下げる。「ただし、毎日使うテーブルの上などは、固くしぼった布巾で拭けばOK」

【リビング】

人が集まるリビングは対人運アップのカギ。ひとり暮らしの人も家族暮らしの人も、清潔な部屋をキープしよう。

■部屋の四隅も忘れず掃除する

視界に入らないため忘れがちな、エアコンやカーテンレールの上は、ホコリがたまりやすい。「ハンディモップなどを使ってホコリを除去しましょう」

ホコリがたまりやすいエアコンの上も忘れずに

■欠けたモノや壊れたモノはすぐに処分する

割れた花瓶や、持ち手が壊れた状態の家具をそのままにしておくと、運気が下がりやすく、上げにくい状態に。「すぐに処分をしましょう」

欠けたモノ・壊れたモノはすぐに処分しよう (写真:PIXTA)

■コンセントの周りはホコリをためない

コンセント周りは、ホコリをためておくと運気ダウンに。「使用していないコンセントにはカバーを付け、ホコリを防げば清潔かつ安全です」

コンセント周りのホコリは要注意。コンセントカバーが便利で安全

■カーテンは定期的に洗濯を

部屋をきれいにしていても、カーテンが汚いと全体が暗い印象になりがち。「カーテンは定期的に洗濯をして、清潔にしましょう」

カーテンが汚いと部屋が暗い印象に。定期的に洗濯を

■ベランダや庭に面した窓はこまめに掃除をする

ベランダや庭に近い窓は、汚れたままにしておくと悪い気をため込んでしまう。「雨風で汚れたら、拭き掃除を忘れずにしましょう」

窓が汚れたらこまめに拭き掃除を

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL