How to

男のニオイ・アブラ・タルミにNO! 清潔感を保つワザ 働き盛りのエチケット点検

MEN’S EX

2017/12/19

2. not ABURA(アブラ)

貴方のアブラはズバリ、がさつなお手入れの表れ!?
大人の男のアブラは優しさ抜きに拭えない!

美容ジャーナリスト 加藤智一さんさまざまな媒体で執筆を担当し、性別問わず最新のスキンケア事情に精通。著書に『お洒落以前の身だしなみの常識』(講談社)など。



ふわっと洗顔&ぺたぺた 保湿で憎きアブラと決別!

テカりが気になるからゴシゴシ洗顔をしたり、ベタつくのが嫌でスキンケアをしない、のは大間違い。

「アブラが出るのはズバリ、保湿不足が原因」と加藤智一さんは警鐘を鳴らす。「男性は毎日のシェービングにより、肌にダメージを与え乾燥を引き起こしてしまっているうえ、女性のように充分な保湿ケアを行ったり、ファンデーションで乾燥から肌を守る習慣がありません。よって水分&油分が不足し、肌が自らを守るために過剰なアブラを出すように。日々、保湿を意識してお手入れすることで肌が安定し、アブラが出にくくなります」。

具体的には「洗顔時の手指の摩擦の軽減」と「油分をバランスよく与えるケア」がアブラと決別する鍵に。「また、適度な運動や全身浴でしっかり発汗することで、皮脂腺が活性してニオイやアブラが溜まりにくいきれいな毛穴へ改善するはず。アルコールマネジメントしたり、動物性脂肪の多い食品を控えるなど、食生活に健康意識をもつこともアブラ対策に有効です」。

《洗顔は……》

十分な泡をたて、指ではなくふわっと“泡で洗う”意識で!

顔の上で泡をたてるのはもってのほか。手のひらでしっかり泡立ててから、力を入れずに泡のクッションで皮脂や汚れを浮かせる気持ちで。ちなみにおしぼりで顔を拭くときは、ゴシゴシするのではなく“なで拭き”程度にとどめるコト!



洗顔料は肌への優しさが考慮されたものをチョイス

左:ワンプッシュで出てくる超濃密泡により、アブラを溶かし出しながら、肌をこすらずに優しく洗顔できる。ウル・オス フェイスウォッシュ for スキンケア 100g 1000円(大塚製薬)
右:モロッコ産溶岩クレイで穏やかに角質除去しながら、日本産米ぬか成分で肌にハリ感を与える。キールズ AGD エイジングケア クレンザー 150ml 3200円(KIEHL'S SINCE 1851)



《保湿は……》

手でサッとのばすのではなく、ペタペタと置くように丁寧に保湿を

30~40代は皮脂量が変わってくるうえ、ストレスの影響も受けて肌のバランスがくずれがちな世代。心地よく油分を与えられるアイテムで、アブラが出がちな頬や鼻筋のTゾーンも手のひらで「ペタペタと置く」ような気持ちでしっかりと保湿して。



ベタつかずしっかり潤す
ジェル系クリームで

左:ジェルからリキッド状へと変化するクールな感触はクセになる心地よさ。瑞々しい潤いが続く。クリニーク フォー メン MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート 48g 6900円(クリニーク)

右:肌に潤いを与えて長時間キープしながら、ストレスによりしぼみがちな肌に活力をチャージ。エイジ R+ ウォーター ジェル 50ml 7800円(ラボシリーズ)

Latest