WOMAN SMART

キャリア

ウーマン・オブ・ザ・イヤー、大賞に末延則子さん ポーラのしわ改善化粧品を開発

2017/12/1

女性誌「日経ウーマン」(日経BP社)が選ぶ「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」の大賞に、ポーラ化成工業の研究企画担当執行役員、末延則子さん(51、写真)が決まった。日本初となるしわ改善効果を持つ薬用化粧品「リンクルショットメディカルセラム」を開発。化粧品業界で2017年最大のヒットとなった功績が評価された。

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018の大賞を受賞した末延則子さん

91年に研究職として入社。02年からしわに効く医薬部外品の開発を始めた。研究の中で、しわ改善につながる有効成分「ニールワン」を発見。同成分を配合した製品をつくり、有効性や安全性に関するデータ収集を重ねた。16年7月、厚生労働省から医薬部外品の承認が下りた。

17年1月に発売後、9月末までに80万個を販売。売上総額は約112億円に達し、今期最高益を見込むポーラ・オルビスホールディングスの好業績を支えた。

同賞は今年で19回目。様々な分野でめざましい活躍を遂げた女性を毎年表彰する。詳細は7日発売の日経ウーマン1月号に掲載する。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
吉種怜 遠回りキャリアこその太い軸、迷ったらGO
日経DUAL
帰宅時や店内で…7つのイヤイヤ悩み 現実解は?
日経ARIA
「黒字企業で評価A」のあなたも早期退職の対象にな
日経doors
ハヤカワ五味が実感する読書 「筋トレと似ている」
ALL CHANNEL