こだわりの逸品

快適通勤でも品格は崩さず ハンサムなバッグを背負う ビジネス仕様の革製リュック 11選

ESQUIRE

2017/11/24

ESQUIRE

 パソコンや電子機器を外出先に持ち歩く。職場への往復で長い距離を歩く。自転車で通勤する……。こんなビジネスマンにとって両手のあけられるパックパック(=リュックサック)はとても重宝します。ただし、ビジネスシーンではきちんとした印象を保ちたいもの。上質のレザー製リュックから、品格を崩さない「ハンサム」な11アイテムを厳選して紹介しましょう。




 日々の通学やお出かけなどでバックパック(=リュックサック)を長年使ってきた方も多いことでしょう。しかしながら、ビジネスシーンという条件下となると…。学生時代に授業用ノートを入れていたようなバックパックよりは、上質なものであるべきです。それは、「バッグはあなたの知性示すもの」とも言われているからです。

■学生時代のノリは卒業しよう

 たとえば、学生時代の延長でナイロン製アウトドアタイプのバックパックで営業先へ訪問したらどうでしょう? 先方がユーモアのある方なら、「山にでも登りに行くのですか?」とかいう問答が始まり、話が盛り上がったりする可能性はありますが…。少々の不安を与えることは否めないでしょう。「頭の中もまだ、学生のノリではないか?」という不安感につながりかねません。

 しかしながら「歩行中は両腕をフリーにしておきたい」「自転車通勤なので、バックパックでないと…」という理由から、ビジネスパーソンの間でも人気であるのも事実です。そこでおすすめしたいのが、レザー素材でハンサムフェイスのバックパック。ここで紹介するバックパックなら機動力を発揮しながら品格のある表情もキープできるので、あなたのビジネススタイルにも必ずやマッチすることでしょう。

◇   ◇   ◇

【1】 イーストパック

Padded Pak’r Backpack (パッデッド パッカー バックパック)

いつまでも昔の自分の感覚を忘れたくないというあなたは、この「イーストパック」のタンレザーを使ったバックパックをチョイスしましょう。
235ドル、endclothing.com


【2】 マイケル・コース

Full Grain Leather Backpack (フルグレイン レザー バックパック)

赤みががったバーガンディの色使いは、秋の装いにぴったりです。
440ドル、mrporter.com

Latest