くらし&ハウス

How to

メガネ選びで「好印象」 まず三大定番デザインを知る

MEN’S EX

2017/6/26

3. SQUARE スクエア
 涼やかな目元で、若々しさが蘇る

 ウェリントンと同様に四角いフレームラインだが、こちらは縦幅が短く横長の長方形。ラインがスリムなぶん印象もスマートで、これが若々しい顔つきの演出に繋がる。オーソドックスなフレームのため、色・素材バリエが豊富に見つかるのも特徴。

AMIPARIS(アミパリ) 細身のメタルフレームなら、スクエアフレームのシャープさをより顕著に発揮。こちらは弾力性に優れたβチタニウムを採用し、テンプル部分にバネ構造を備えることで秀逸のフィット感を実現。掛け心地は柔らかなのに型崩れもしにくく、ぴったりと顔に沿う。2万6000円(アミパリ)

 

【どんな印象に見える?】

◎シャープなラインで端正さ際立つ
◎細身のリムで鋭敏なイメージに

 

【どんな顔型に似合う?】

 不思議なことに、丸型と逆三角形という対極的な輪郭の両方にマッチ。丸顔には華奢で直線的なフレームを生かして、顔つきをスリムに見せる効果あり。また逆三角形の顔は顎に向かう尖ったフェイスラインを長い横幅が目立たなくしてくれるのだ。

 

【どんなファッション嗜好に合う?】

◎休日もドレッシーな服が多い
 オフの日にもドレスシャツやウールパンツ、いわゆる「キレイめ」なスタイルが好みという方にもスクエアフレームがおすすめ。ドレス感の高いメガネだけに、このような服装の品格がより高まるのだ。

メガネは上と同じ。ニット3万2000円/ソブリン、シャツ1万3000円/ユナイテッドアローズ(以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) パンツ1万7500円/シップス(シップス 銀座店)

◎シャープなスーツが好きだ
 モダンな細身のスーツの特徴をより引き立ててくれるのが、同じく細身のスクエアだ。同じテイストでまとめることでメガネが悪目立ちせずスマートな人物を演じられる。黒いタイなどストイックな脇役との相性の良さはいわずもがな。

メガネは上と同じ。スーツ8万円、シャツ1万3000円、タイ7400円/以上インターナショナルギャラリー ビームス(インターナショナルギャラリー ビームス)

 

■Variations

PTOLEMY48(トレミーフォーティエイト) 大きめのフレームでウェリントンとスクエアの中間的デザインが程よい主張あり。メタル×セルのコンビ素材も印象的だ。3万8000円(トレミーフォーティエイト 表参道店)

 

TAKANORI YUGE YUGE COLLECTION(タカノリ ユゲ) シルバーとホワイトに塗り分けた塗装や隙間のあるリムなど、まじめなスクエアなのに茶目っ気が薫る個性派な一本。3万2000円(東京オプチカル ショールームショップ)

 

■若々しくて頭脳明晰、ドレッシーな大人に最適

 引き締まった細身の体型が若々しさを感じさせるのと同様、スリムなメガネには顔つきにメリハリを利かせ、若く見せる効果がある。中でもその効力が顕著なのが、シャープなラインを描くスクエアフレームだ。

 これまで紹介したウェリントンやボストンは縦幅が長めにとられ、コロンとした形だったのに対して、スクエアフレームは切れ長でグッと繊細な造形。円熟味のあるミドルエイジが掛けこなしてこそ、若見せ効果との相乗効果で魅力的な男性像を演出できるのである。

 また、クールで頭脳明晰なイメージが色濃く漂うのもスクエアフレームならではの魅力。プレゼンやミーティングが多い職種など、「デキる」雰囲気が重要な人は是非スクエアを取り入れてみてほしい。フォーマル感の高いフレームデザインなので、ドレス感の高いスーツスタイルが多いという人にもおすすめだ。涼やかな目元のスマートな大人、これぞスクエアが象徴する男性像である。

 

◇レトロクラシックな「六角形フレーム」も旬!◇
ヴィンテージ調ディテールで装いにクラシックな気分を
FISH & CHIP S(フィッシュ&チップス)
 レトロクラシックがファッショントレンドとして注目される今、旬の一本として注目されているのが六角形フレーム。ヴィンテージのメガネに見られるこの形は、スクエアと同じく繊細・明晰な印象ながらクラシックムード満点。ややクセはあるが、そのぶん周囲と差がつく一本だ。2万6000円(デコラ)

※表示価格は税抜き

撮影/若林武志 スタイリング/四方章敬 文/川田剛史 イラスト/深沢正浩

MEN'S EX

[MEN’S EX 2017年6月号の記事を再構成]

くらし&ハウス

ALL CHANNEL